日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥肌系の名言
「Whether you think you can or you can't, you're right.」

 Henry Ford

(あなたができると思おうと、できないと思おうと、どちらにしろあなたは正しい。
 ヘンリー・フォード)


久しぶりに名言で鳥肌が立ちました。

ドラッカー先生の「現代の経営」にアメリカのフォードの話がたくさんでてくるので
ちょっと彼の名言を調べてみました。
そしたらこんな名言が見つかった、、、すごい。


自分で何をするにしても、何をしないにしても
それをする前でも、しない前でも、した後でも
理由はいくらでもつけられる

自分で自分を評価するかは置いておいて、それを、少なくても自分では
「ただしい」と言い切ることは可能だと思う。

でも本当にそれでいいか?


名言で鳥肌がたったのは

 「手を抜く方が疲れる

以来でしょうか、、、


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。