日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むかし僕が死んだ家
「率直に言うと気休みかな。自分だって努力しているんだっていう実績を残しておきたかったのよ。
 免罪符を手に入れとこうとしたってところかな。」

 東野圭吾「むかし僕が死んだ家」より


久しぶりに東野圭吾読みました。
彼らしい作品でした。

テーマは相変わらず重い。児童虐待。
それを科学的な側面から追及している感じ。

忙しい時ほど、疲れている時ほど、彼の作品が読みたくなってしまう。
没頭できるからかな、すごく眠い電車の中でも読めてしまう。

頭の中を空っぽにして、人の書いたものを読みまくれるのは大切なことです。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

私も最近その本を読みました。
おもしろかった~。
でも、その名言でてきたっけ???
べゆ | URL | 2009/08/03/Mon 19:03[EDIT]
あったよ~、ちゃんと読まないと(笑
昔の家に行って、帰ろうとしているシーンのセリフだったと思います。
satokenX@管理者 | URL | 2009/08/26/Wed 01:09[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。