日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星の絆 その2
「でも、社会のことを何も知らないままで卒業するというのは、とてもリスキーだと思いません?」

「簡単に得られた答えより、多少は苦労して手に入れた答えのほうが、ありがたみが出るものなんだ。」

 東野圭吾「流星の絆」より


ちょっと前に読み終わっていた本が戻ってきました。
貸していたのは、職場で一緒だった協力会社さん。先週いっぱいでおわりでした。

3月で、一応プロジェクトが終了となり、4月からぞろぞろと協力会社さん達が
引き上げていきます。5月中旬くらいまで、送別会が続きそうです。

今回は、2年にわたるプロジェクトだったため、仲良くなった協力会社さんがたくさんいる。
先週引き揚げたのは、中でも特になかったよかった人なので、ちょっとさみしいですね。

さて、明日は春の情報処理試験です。
ちょっと、朝早いな。起きれるかな、、、
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。