日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日
「幸せは香水のようなもの。他人にふりかけようとすると、自分にも2、3滴ふりかかる。」
 レオ・バスカーリア(アメリカ哲学者)

「『君はどんなときに幸せを感じるんだい?』
 『今よ』
 『どんなときに不幸と思うんだ。』
 『今よ』」
 映画 イングリッシュ・ペイシェントより


何も予定のない日曜日、いいものです。

一つ目の引用の名言好きです。
ユダヤの諺にも、同じ意味の言葉があります。
ユダヤの諺は面白いことわざ多いです、また紹介します。
レオ・バスカーリアは、盗んだものと思われます。

二つ目の引用、意味わかるでしょうか?
名言慣れ(?)してないと、この手の言葉の意味はわからないかもしれません。
幸せの事を考えればそれだけで幸せ、不幸なことを考えればそれだけで不幸
ってことです。

ちなみに、レオ・バスカーリアと言えば、
雑草とは、その美点がまだ見つかっていない植物のことである
の人です。
↑この言葉大好きです。このブログで紹介するのは、3回目ですね(笑
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。