日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフェッショナルの原点
「組織に働く者のうち、知識に優れた者は少なくない。
 だが、彼らが報酬を受けるのは知識によってではない。なされるべきことをなすことによってである。」

「時間以外の資源はなんとかなる。だが、時間はもっとも希少な資源である。」

 P.F.ドラッガー「プロフェッショナルの原点」より


20世紀後半のマネジメントの理念、手法、哲学を確立してきた経営学者ドラッガー
最近、本屋でよく見かけるので、ちょっと買ってみた。

これはすごい。
なるほど、平積みされるだけの本だと思う。

ドラッガーが説きたいのは、リーダーシップやマネジメントのあり方について。
時間、貢献、効率 あたりは彼にとってのキーワードでしょうか。よくでてくる。
この本では、引用の一つ目にあるように、「なされるべきこと」とは何か、「それをなすためにはどのようにすればよいか」が話の中心です。

最近では、本やインターネットでいろんな人の考え方に簡単に触れることができる。
この時代に生れて、勉強する時間がないのはすごく不幸なことだ。
勉強するためのツールはすべて用意されている、あとは自分次第だ。

読み始めたら、あまりにほとんどすべての言葉を書き留めたくなったので、
ちょっと厳選することにしました、、、もったいない。

仕事にかかわるすべての人にお勧めです。
ちょっと哲学すぎて、受け入れない人もいると思いますが、受け入れないとしても彼の考えを知っておくことはプラスだと思う。
現在の多くの企業は、彼の考えを受け入れた人たちが創設したものだから。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。