日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星の絆
「仕方がありません。誰だって間違いはある。大事なことは繰り返さないこと。」

 東野圭吾「流星の絆」より


新作、もちろん買いました。
と言うより、2月末に amazon から「予約開始しました」メールがきました。
もちろん、そのままメールにリンクがついてて、すぐ買えるの。
「発売日に届きます。」みたいな。

すごい、amazon に完全に行動パターンを読まれている・・・

さてさて、話の内容ですが、
幼いころに両親を殺された3兄弟が主人公です。
殺した犯人は結局つかまらず、、、
ところが、3人は成人してから、その犯人を見つけます。
警察に通報しても信じてもらえない、、、だったら自分たちで、、、
と言った感じの展開です。

まだ、半分くらいなので、先楽しみです。

ところで、、
だいたい、話の大まかな展開が読めるようになってきてしまった。
百夜行」とか、似てなくもないしね。
でも、ラストでいつも感動させられる。
今回も楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。