日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Sound Of Music
「When the Lord closes the door, somewhere He opens a window」
 映画「THE SOUND OF MUSIC」より



1965年、映画「サウンド・オブ・ミュージック」の中のマリアのセリフから引用です。
舞台はアルプス連峰に囲まれたザルツブルグ。
マリアは、尼僧を志しているが、歌が大好き。いつも、歌を歌いながら歩き回っている。
修道院長は、彼女には尼僧はむかないと思い、家庭教師になることをすすめる。そして彼女は、7人の息子をもつトラップ大佐の家庭教師になる。

自らが望む仕事に就けなかったマリア。
しかし、その仕事にこそ自分は向いていると気付き始める。

引用はそんなマリアの名言。字幕訳は

神様が扉を閉ざされたときには、どこかで窓をあけておいてくださる

です。泣ける。

一つの物事がうまくいかなくなったとき、必ず別の道が開ける。
そんなことを教えてくれる名言です。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

彼女は幸せだったのか?
leeck | URL | 2007/09/01/Sat 23:39[EDIT]
映画は見てないのですが・・・
子供に囲まれて歌を歌う。そんな生活が楽しくて幸せだったと思いますよ!
satoken | URL | 2007/09/03/Mon 00:37[EDIT]
彼女は幸せだった。子供たちと毎日を楽しく過ごしていた。夢中になっている彼女の姿を見てトラップ大佐は恋に落ちてしまう。それで幸せな家庭が誕生する。
leeck | URL | 2007/09/04/Tue 00:17[EDIT]
一生懸命な姿って惹かれるよね!
同感です。
satoken | URL | 2007/09/04/Tue 01:46[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。