日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫉妬の香り その5くらい
「上手に嘘をつける女ほど魅力的なものは存在しない。
 嘘は愛の飛距離を延ばす唯一の道具である。」

 辻仁成「嫉妬の香り」より

「彼女は昔から嘘泣きがうまかった。
 その技術に磨きがかかり、今では自在に涙くらいだせるのではないか。」

 東野圭吾「毒笑小説」より


どうも本を読んでないと考え方が偏ってきてしまう。
時間がないときほど、少しでも本を読むようにしよう。

時間がないときは、マンガがいいことがわかった。
短い時間で読める(^0^)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。