日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらかが彼女を殺した その3
「それでもこの女性のすごいところは、今にも折れそうな雰囲気を漂わせながら、決して折れないところだった」

「彼女は天真爛漫で、よく笑う娘だった。その明るさに俺は心が和む思いだった。
 ところが話が動物のことになると、その目に真剣さが宿った。いい加減な飼い主の話をする時には、膝の上で両手を握り締めていた。
 そのギャップが俺には新鮮だった。」

 東野圭吾「私が彼を殺した」より


↑こういう人、好きです(笑)
 強い人。好きなものに対するこだわりがある人。


犯人わかりません。
と言うわけで友人に本を託しました。
彼女は二周目に入って
「犯人がわかったかも」
って。

ちょっと、こんど議論しましょう。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。