日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Streetcar Named Desire
「You need somebody , and I need somebody, too.
 Could it be you and me, Blanche?」
「Oh sometimes there's God so quickly!」

 映画「A Streetcar Named Desire」より


1951年公開「欲望という名の電車」。
一つ目のセリフがミッチ(カール・マルデン)、二つ目のセリフがブランチ(ヴィヴィアン・リー)です。

ミッチのセリフに対するブランチの返しがおもしろい。
なんだか、かわしているようにも聞こえなくもないね^^;

訳としては

君もオレも、誰かを必要としている。
 ブランチ、お互いがお互いを必要としているってことかもしれないな。

神様が素早く願いをかなえてくれることもあるものなのね!

です。
「there's God」は「神が現れる」=「神が願いをかなえてくれる」です。

別に願いが叶うのは、必ずしも神のおかげではないと思いますが、こう訳すみたいです。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。