日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が彼を殺した
「僕の見るかぎり、彼女は彼女以外の何かになろうとはしていなかった。」

 東野圭吾「私が彼を殺した」より


ちょっと忙しくって、日記をつける時間も惜しんでましたが・・・
やっぱり日記くらい書いたほうがいいな。
別に毎日じゃなくてもいいし。書かないと逆にリズムがなくなる。
久しぶりにmixiを見ようと思ったら、アクセスできなかった(笑)サーバ負荷か?まぁ、今日はあきらめよう。

久しぶりの日記なのに、タイトルこれかぁ。
・・・いやいや、めちゃくちゃおもしろい本ですよ。
まじで。

前作「どちらかが彼女を殺した」より、難易度が高い。
おもしろい。
ってか、犯人わからない。
と言うわけで、二回目に入りました(笑)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。