日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ
「賢い男は、世間の噂や評判にまどわされないものです。」

「女はいつも口先ばかりで行動が伴わない」

 W.A.モーツァルト「魔笛」より


初めてオペラを生で見てきました。
おもしろかった、おもしろかった。

一つ目の引用は確かタミーノ。
二つ目の方は、覚えてません。ザラストロだったかな・・・

演目はモーツァルトの最後のオペラとして有名な魔笛
アマチュアだけのステージでした。指揮者も音大の院生。

でも上手かった。上手かった。
正直いうとオケはいくらか粗が目立ったところもあったけど、歌はすごい。
聞く人が聞けば非のうちどころもあるんだろうけど、俺はなかった。すごい。

特に夜の女王。すごい。
例えば、マスカーニ「カヴァレリア・ルスティカーナ」や荒川静香で一気に有名になったプッチーニ「トゥーランドット」など、有名なオペラのアリアは多いが、やっぱりこのアリアが一番有名。
しかもロッシーニ「セビリアの理髪師」のアリアと並んで難曲としても有名。

そのアリアを・・・安心して聴けました。圧巻。圧巻。圧巻。
上のFも完璧。すごい。鳥肌を通り越して泣きそうでした。泣きそうでした。

やっぱり音楽っていいな。またちゃんと練習しよっと。

それにしても、オペラのこの手の話は展開が早い
絵を見ただけで、そんなにすぐに恋に落ちないでください。
噂話を聞いただけで、そんなにすぐに恋に落ちないでください。

今風に言うと「メンクイ(死語?)」「その気になりやすい人
ですね。
一番ひどいのはトゥーランドットの主人公(名前忘れた)でしょうか・・・

まぁ、わかりやすくていいけど。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。