日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日
「休息はよいことであるが、倦怠はその兄弟である」
 ヴォルテール「放蕩児」より


さて、神託の研修最終日
そして、研修後は帰社せずに帰れるのです。
いい一日です。

研修終了後、会社からメールが・・・
「○○さんが困ってるみたいなので電話してあげてください」
楽しい楽しいアフター5(死語)が・・・
ちゃかっと用件をすませ、まずは渋谷のタワレコへ。

やっとこさ、ブラシェン買いました。
原曲のピアノカルテットも買いました。
ブラシェンは、N響の演奏です。

あとね、久しぶりにホリガーのCDを2枚買いました。
一枚は大好きなモーツァルトのオーボエカルテット
もう一枚は、ヴィヴァルディのオーボエコンチェルト集

ホリガーは現代曲のイメージが強い人も多いと思うけど、俺はバロックこそ彼が一番本領を発揮する分野だと思う。

音の伸びやかさや、変幻自在の音色とイントネーション。
何といっても、歌ってるんじゃないかと思うくらい自由に音を操るその演奏スタイルは、技巧的な現代曲より寧ろ、音の数がずっと少なくて、規則的に並んでいるバロックでこそ生きると思う。
(現代曲も不規則な訳ではないと思うが・・・)

2枚ともすごい。すごい。モーツァルトはテンポ遅め、一音ずつじっくり。すごいすごい。
ヴィヴァルディはアドリブ少な目。
すごいな、みんなあの演奏にあこがれて激薄のリードが流行ったものだが・・・
大学に入ったころはやってたけど、やっぱ使いこなせない。第一あんな音しないし。
またやってみようかな、今なら少しはまともかも。

渋谷で買い物した後は、九段下へ。
夕食は斑鳩です。1年半ぶりくらいかな。
店について唖然・・・行列。1時間待ちでした。
ちょっと体が冷えてしまった。でもやはりおいしい^^

食べ終わって8時くらいだったのに行列は減っていなかった・・・すごい店だ。相変わらず。

その後は、まっすぐ帰りました。

なんか仕事の後をこれだけ優雅に過ごすと、一日が二日に別れてるみたい。こんな毎日が続けばいいのに・・・
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。