日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白夜行
「その時の気分によって立場を変えられるコウモリのようなポジションを、彼は気に入っていた。」

 東野圭吾「白夜行」より


やばい。これはおもしろい。
まだ半分の半分も来てませんが、おもしろい。

登場人物がだんだん増えてきましたが、みんながどこかでつながっている(っぽい気がする)
小説の中では、6年くらい経っていて登場人物は、小学生から高校生になってます。

気になる事件がたくさん起きる。
登場人物たちが、どんどん成長していく。
登場人物の心の中の描写が、それぞれ個性があっておもしろい。

う~ん、電車で勉強できなくなってしまった(言い訳)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。