日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の卵 その2
「僕は口をつぐんだ。言葉にすればするほど、本当の想いはどんどん薄まって伝わらなくなるような気がしたからだ。」

「待つというのは、想像していたよりもずっとつらいことだった。
 報われる保証などどこにもないとなれば、なおさらだ。」

 村山由佳「天使の卵」より


あっと言う間に読み終わってしまった。
やばいやばい、また本が読みたくなってきたよ。
したいことたくさんあるのに~~~時間が~
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

じゃ、次は天使の梯子だね。
村山由佳は結構気に入ってて、
この人の本はほとんど全部持ってます。

天使の卵は映画もわりとよかったですよ。
市原隼人はあまり好きになれなんだが・・・。
taichi | URL | 2006/12/15/Fri 13:31[EDIT]
そうなんだ、他の本もおもしろいのか。
よっし、読んでみます。

情報さんきゅー
satoken | URL | 2006/12/16/Sat 00:47[EDIT]
「海を抱く」ってのを読んだことがある^^
この人の小説は結構面白いよね♪

彼女の話だと「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズは面白いらしいよ~♪
ZZヤマサン | URL | 2006/12/16/Sat 03:43[EDIT]
なるほど、またまた俺の to do リストに追加されました。
読んだら感想載せますね ^^
satoken | URL | 2006/12/17/Sun 00:54[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。