日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書離れ
「書物の背とカバーが、一番良い部分である本がある」
 ディッケンズ「オリバー・トウェスト」より

「書物は人間の呪いである。
 現存する書物の90%は下らぬものであり、気の効いた書物は、そのくだらなさを論破するものである。
 人間にふりかかった最大の不幸は印刷の発明である」
 ベンジャミン・ディズレーリ「ロセア」より


引用の言葉、どっちもおもしろすぎる。この手の格言も大好きです。


久しぶりにニュースネタです。
今日はこれ。(すぐリンク切れします)

この一ヶ月に一冊も本を読まなかった人は、49%
年代別にしてみると、20代では48%で過去最低とのことです。

本を読む、読まないはその人の自由ですが、時間があるなら、読まないよりは読んだほうがいい。
どうでもいい本も多いとは思うが、我々が本屋で手に取る本は、相当多くの人のフィルタを通り抜けてきたものばかり。
だから、自分のためになるかは、読んでみないとわからないけどね、おもしろい本は多いです。

でも正直言うと、20代で二人に一人は本を読んでいることにびっくりしました。自分のまわりの20代の人は、二人に一人も読んでいない気がします ^^;

そんなことないですか?
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

むむむ
読書はした方がいいのにねぇ。
新入社員時代は月2冊ぐらいビジネス書を読んでた気が。
別に、ビジネス書に限らなくても良いから、
いい文章を書けるように、読書はした方がいい気がするけど。
どぅー | URL | 2006/10/30/Mon 00:57[EDIT]
同感です
確かに、単に楽しみ以外にも、
いい文章かけるようになる気もしますね。

ま、習慣なのでなんとも・・・ ^^;
satoken | URL | 2006/10/31/Tue 00:51[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。