日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chelsea VS Liverpool
「ベンゲルはいつもチェルシーのことばかり言っているが、私はアーセナルのことなど全然気にかけていない。
 トップに立つとモラルを保てるからね」
 ジョゼ・モウリーニョ(チェルシー監督)


彼にしか言えない・・・かっこ良過ぎるよ。
知らない人のために解説すると、ベンゲルはアーセナルの監督です。

チャンネルを適当に回していたら、先週末のプレミアの試合をやっていた。
チェルシー対リバプール

試合はリバプールの方が押していたんですよ、攻撃もすごくいい形が出来ていたし、惜しいシーンもたくさんあった。
でも点が入らない。

チェルシーは新加入のバラックと、シェフチェンコがいまいち効いてない感じがした。
でもドログバの力で、ワンチャンスをものにした。
って、たいしたチャンスでもなかったが、かなり技ありなゴールだった。

とんでもない好ゲームだった。ぞくぞくしたよ。

負けてしまったが、ちょっとリバプールファンになりました。

ヨーロッパのサッカーって一回見ると、はまってしまう。
全然レベルが違うのね、まじで。
初めて見たのは、セリエA。ローマ対ユベントス。
まだ、中田とかジダンとかいた頃ね。
ブッフォンのプレーをみて、初めてキーパーって人によってこんなに違うんだぁと思いました
中田の1ゴール1アシストの活躍で引き分けたのです。このシーズン、ローマはスクデットをとりました。

日本のサッカーもああなればいいのになぁ~
まだJリーグ始まって、10年ちょっとだしね、かないませんよね。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。