日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働き方、働かせ方
「人間の価値がその仕事で決まるものだったとしたら、馬はどんな人間より価値があるはずだ」
 ゴーリキー「どん底」より

「時間厳守は仕事のこつである」
 スリック「賢明なことわざ」より


ひとつ目の引用、すごいね。そうかぁ~、と思ってしまう(笑)

newsネタです。こちらへとこちら

社内の残業規制に引っかかりました。厳しくなったなぁと思う。
たぶん数字を書いても問題にならないだろう。8/21~昨日までで、80時間を越えた。
そしてアラートがあがったようだ。

今回のnewsは、少子化の対策が念頭にあるようだ。
働きすぎで、少子化に歯止めがかからない。企業の意識改革が必要」とのこと。
もうひとつ目を引いたのが読売のほうの記事にでてる
「国民に対しても(略)利便性を際限なく求める姿勢を見直すよう・・・」と言うところ。

大切。

残業の規制にかかったからといって、体制が見直されるわけではなく、仕事が減るわけでもなく、やっぱり仕事はくるのです。
よくわからんな。

一昔前に、安全のために深夜トラックの高速道路の制限速度が厳しくなったときに、トラックの運転手が言ってました。

「走る距離は変わらないんだから、速度を落とせば時間がかかり、その分、睡眠時間が短くなる
 安全になるとは言えない」
 
と。説得力あります。

今回の話とはあんまり関係ないかもしれませんが・・・
時間にしろ何にしろ、数字じゃないんだよ!
と思う今日この頃。

おわり。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

あたしも去年、残業しすぎで年間労働時間をオーバーしてたよ。
月45~55時間の残業は当たり前。
ひどいときは80時間という数字を見ました(><)
次長が毎月延長申請出してた。

私、そんな残業しててよく生きていられたなぁ。
yuricchi | URL | 2006/09/13/Wed 09:35[EDIT]
今月は私もかなりハイペースで100時間越えそうです。
まぁ、普段も80時間オーバーなんだけどね。

が、残業時間なんて管理されてないです。
年俸だから会社のコスト的には関係ないんで、
ますます管理する気もなさそうです。
(むしろ一人がいっぱい働いたほうが会社のコスト的にはうくしな)
中小企業の悲しいとこやなぁ。
たいち | URL | 2006/09/13/Wed 11:50[EDIT]
どうもこの頃、如何に働かせるかについて考えるようになって来たよ…。
てか、「残業」っていう言葉の定義が良く分からない。
どうしてみんなそんなナーバスに考えるんだろう。謎だ。
すけ | URL | 2006/09/13/Wed 22:07[EDIT]
>yuricchi

忙しいときって、後になって思い出すと「よくやったなぁ」と思うよね。
まぁ、一過性のものならいいんだけど、あまりに続くとね・・・

>たいち

相変わらずな感じですね。
君はたぶん、転職したほうがいい(笑)

>すけさん

業界によると思いますが、個人的には完全裁量性に賛成派です。
ただし、正当な評価制度があればですが・・・日本人は他人を評価するのが苦手なので無理かもとおもってます。

裁量性でなければ、残業の定義は単純に「時間外労働」だと思いますよ。
その労働内容がなんであれ(例えばネットサーフィンや、ブログの更新であっても)
残業ってことになるのでは? って、そういうことを言っているのではない?
satoken | URL | 2006/09/13/Wed 23:55[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。