日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電の責任~法律って??~
「法律は寛大すぎても守られないし、厳しすぎても生かされない。」
 フランクリン「貧しいリチャードの暦」より


こないだの月曜日に起きた停電を起こしたのこの会社です。

トップページにカウンタがついていて、今週一週間で、60万近いアクセスがあったことがわかります。
今はカウンタはなくなっていて、かわりに謝罪文と責任についてのこんな文章がでています。

どうやら、責任はないと言いたいらしい。
う~~ん、どうなんだろ。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

ずいぶん身勝手だなぁ。
単なるいいわけに見える。。。
ようは送電線の修理代だけ払えばいいやって感じだな。

まぁ、とはいえ認めてしまうとそれこそハンパじゃない額を支払わなきゃならんからな。
被害を被ってムカついてはいるが、企業体としてその気持ちはわからんでもない。

これからどうなるか引き続き要観察だね。
たいち | URL | 2006/08/19/Sat 20:08[EDIT]
これも2007年問題の一角だろうね。

まぁ いってることは概ねいいんじゃない。
あんなんで電気供給がストップするほうがおかしいと思うよ。
①それぞれの各種損害賠償先は某電力会社で、
②某社からの損害賠償先はこの会社だから、
②がどういう裁判結果になろうとあんま関係ないかな~
公共色のつよい企業は安定性抜群な故、こういうときにきちんと責任をとらないといけないとおもいます。

・ただし文章が稚拙、どっかの副○○みたいだ
・あと最大化していないうちのブラウザだと改行がおかしい
・職員専用ページ 超見たい
よっち | URL | 2006/08/19/Sat 22:16[EDIT]
>たいち

そうなんだよね、企業としてはあっさり認めるわけにはいかないんだけどね。
本人たちも、まったく悪いと思ってないわけではないと思うが・・・こういうところって難しいよね。

引き続きチェックしますよ。
なにか動きがあったら、ブログに載せます。

>よっちさん

>あんなんで電気供給がストップするほうがおかしいと思うよ。

そうなんですよね、
電線が切れたときに元々影響のあると予想していた範囲でしか、この建設会社には責任がない

東電はもともと、あそこまで大きな影響がでると思っていなかった

となると、どっちの方がわるいのかはなんとなくわかるのですが、この建設会社の主張には違和感を覚えます。

>公共色のつよい企業は安定性抜群な故、こういうときにきちんと責任をとらないといけないとおもいます。

よっちさんも、公共色つよいですよね、気をつけてください。

satoken | URL | 2006/08/19/Sat 23:23[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。