日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著作権
「法律家 ---- 法律の網をくぐる技術に練達している者」 ピアス「悪魔の辞典」より

「われわれは犯罪者をつくる多くの法律を制定するのみで、彼らを罰する法律は少ない」 タッカー「木の中身」より


今日はこんなnewsがありました。(またまた、そのうちリンク切れするかも)
映画の著作権が、50年から70年に延長になりました。この法律が適用されるのは、平成16年1月1日から
つまり、平成16年1月1日時点で、著作権が残っている映画については、保護機関が70年に延長されることになります。

ところが、昭和28年に公開になった映画については・・・平成15年12月31日で著作権がきれます。
問題は、これらの映画の著作権も延長されるか否かと言った問題。
う~ん、難しい。個人的に1月1日の時点では著作権はもう無いんだから延長されない気がしますが・・・

これに該当する映画の代表作が「ローマの休日
いろいろと物議をかもし出しているようです。

著作権をめぐってはいろいろ厳しくなってきました。著作権なんて考え方にあんなにルーズだったアメリカ人が、今では一番厳しいですからね。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。