日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンブラウン、4冊目
「技術の進歩はつねに必要に迫られておこるもの」

ダン・ブラウン「パズルパレス」より


そのとおりです。技術進歩の歴史をみていると興味深いものが多いです。
様々な技術が、その歴史的な背景から必然的に発達していく。偶然的に、天から降ってきたテクノロジーなんてありません。全て必要から人間が生み出したものです。
こないだはこんな言葉を紹介したばっかりなのに・・・


ダン・ブラウン4冊目、読み始めました。おもしろいです。
今回の話は、暗号が中心になっています。最近、数学の話を書いていないなぁ、久々に書こうかなと思ってみた。
RSA、公開鍵暗号方式、素因数分解・・・など、ちょっと専門的な話とか。

ふと思っただけど、本編の会話の中に「アルゴリズム」という単語が説明無しにたくさん使われています。
情報系の学科を出て、SEをやっている俺みたいな人にとっては、何の抵抗もない単語ですが、一般の人は意味がわかるのだろうか?

意味合いとしては、「目的を達成するための手段・(解決)方法」とかって感じです。
われわれSEでも、厳密な意味で使うことはほとんど無いですが、厳密には
有限ステップ数で、要件を満たすための処理手順」のことです。
つまり、無限のリソースがあれば達成できるような方法は「アルゴリズム」とは言いません。確かに無限を想定したら、解決手段としては使えないからね。余談でした。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

アルゴリズムって
ピタゴラスイッチのアルゴリズム体操を
イメージしてしまいました☆
eri | URL | 2006/05/23/Tue 19:23[EDIT]
おぉ
ピタゴラスイッチしってるんだ!?

あれ、おもしろいよね。結構好き。
感動したのを覚えている。
satoken | URL | 2006/05/23/Tue 23:40[EDIT]
私も
読んだよ.
ダンブラウンの本は全部.
面白いよね.
ひろ | URL | 2006/05/24/Wed 06:33[EDIT]
ダンブラウン、本当におもしろいですよね。
今日上巻読み終わり下巻にはいったところです。
やつが犯人だったら泣く・・・

今度、英語の勉強もかねて、ダヴィンチコードの英語版を読んでみようかなと思ってます。日本語一回読んでるし、理解できるかなと・・
satoken | URL | 2006/05/24/Wed 21:08[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。