日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ座の怪人
「Past the point of no return, no backward glances,
 the games of make believe are at an end.

 Past all thought of "if" or "when" , no use resisting,
 abandon thought and let the dream descend.

 Past all thought of right or wrong, one final question,
 how long should we two wait before we're one?」

 映画「オペラ座の怪人」より「THE POINT OF NO RETUEN」抜粋


中途半端に歌詞を抜粋してみました。良い詩です。全てさびの部分ですね、偶然か必然か・・・
訳に自信が無いので、日本語訳を載せるのはやめておきましょう。
因みに作詞は チャールズ・ハート って人です。作曲のウェッバーは有名だけど、この人も有名なのかな?

サントラで聴くと、音楽が本当に綺麗で泣けてくる。ウェッバー最高!この曲も旋律、雰囲気、歌詞がすごく合っていていい。映画でいつ流れるのか忘れてしまったが・・・DVD買ってくればわかるか・・・買うか・・・
サントラの中で一番好きです。

あとは Think of me かな。
最後のカデンツァソロが、一瞬木製フルートとかリコーダーの音に聞こえるくらい綺麗。すごい。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

英語が読めんのでどんなばしょかわからないけど
ファントムいいよね!
初めて出会って地下につれてくところかな...?
よっち | URL | 2006/05/20/Sat 00:41[EDIT]
墓場の決闘辺りのヴァイオリンソロも大好きです。
よっち | URL | 2006/05/20/Sat 00:42[EDIT]
>初めて出会って地下につれてくところかな...?

今度DVD買って調べてみます!
歌詞の内容からすると、そうかも知れないですね。

>墓場の決闘辺りのヴァイオリンソロも大好きです。

そういえば、そんなシーン音楽もあったような。
ますますDVDが欲しくなってきた。

satoken | URL | 2006/05/20/Sat 08:05[EDIT]
良く聴くと
CD持ってて結構たくさん聴いたよ。
幻想交響曲のイデー・フィクスみたいな感じで、ヒロイン、ヒロインの恋人、ファントム
に対する主題があって、最後になるとそれが全部絡んで歌われるとこがあったりして、ウェーバーただもんじゃないねと思ったのであった。
さも自然にやってるようなとこが凄い。
ちえぶー | URL | 2006/05/20/Sat 19:59[EDIT]
すごく自然にオーケストラと特殊な楽器と、歌が絡み合ってるところが確かにすごいですよね。

キャッツのメモリーもすごく綺麗で好きなんですよ。

時代はウェッバー!?
satoken | URL | 2006/05/20/Sat 23:33[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。