日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーボエのリードができるまで その1
さて、今日から始まるシリーズ「オーボエのリードができるまで」
コンセプトは「ブログ読者を減らせ!」です(笑)
日々、オーボエ奏者(の一部)にしか通じないようなマニアックな話をすこしずつ展開します。
本当はそんなHPを作りたかったんだけど、面倒だからブログでやってしまおう。時間ができた時にまとめてHPに移せるように、新カテゴリーを作りました。ちょっとカテゴリー増えてきたなぁ、まとめようかな・・・


第一回の今日はリードの「材料」です。
↓これが材料。
DSCF0118.jpg


俺はオーボエリードはかまぼこケーンから作ります。
(↑E.H.リードは舟形ケーンから作る)

もっと前の工程から作るには、専用の道具が必要なんでここからです。
因みに物によりますが、かまぼこケーンは1枚200円~350円くらいです。2枚リードと言いますが、一枚のケーンから一本のリードを作ります。(後日手順を解説します)

愛用の材は「グロタン かまぼこケーン CH」です。
グロタンはメーカー名。
かまぼこケーンとは、かまぼこの形をしているケーンだから。勿論、材料は葦です。
CHの「C」は葦の茎の直径。Aが一番細くてCが一番太い
太いほうがケーンにした時に、円弧がゆるくなる(図形的に想像できるかな?)
「H」は予想通り、硬さ(厚さ)。Sが一番薄くて、Hが一番厚い。

つまり俺は、硬くて円弧がゆるい(開きの薄い)リードが好き

今回は楽器と同じメーカーのロレーの「BM」も買ってみました。
メーカーによって、硬さや円弧は微妙に異なるため初めて買うときは「BM」を買うことにしてます。

本当は工具とかも説明しようと思ったけど、思った以上に長くなるのでやめます。このペースで説明すると20回くらいかかりそうだ・・・(苦笑)

P.S.メインコンテンツ(?)の名言ブログと並行して続けます ^^;
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

すげー
かまぼこから作るんだ。
今度、私に売ってください。
FA | URL | 2006/04/30/Sun 23:40[EDIT]
素人なので・・・
私、練り物が好きなので、かまぼこがどこかで登場するんじゃないかとちょっと本気で期待しながら読んでしまいました。
なーんにも知らないので、勉強になります!
eri | URL | 2006/05/01/Mon 20:27[EDIT]
俺も素人よ
>FAさん

おひさしぶりです。
いまだ自分のつくったリードを他人が吹きやすいと言ったことはほとんどありません。
以前FAさんが吹いたときは吹きやすいってくれましたが・・・ってかFAさんくらい上手ければ、どんなリードでもいい音しますって ^^;

>eriさん
期待を裏切ってしまいました ><
多分こんなこと知らなくても、人生なにも損しません。でもまぁ、雑学程度に読んでください。
ミリメートル単位の話もたくさん登場しますが、細かいことは気にせずに雰囲気だけで。ティンパニの演奏に何かお役にたてば・・・(たつ訳ないか!?)
さとケン | URL | 2006/05/01/Mon 22:55[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。