日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

些細なきっかけ
「学び続ける人は、たとえその人が80才でも若いと言える。
 逆に、学ぶことをやめた人は、20才でも年老いている。
 人生で最も素晴らしいことは心をいつまでも若く保つということだ。」

 ヘンリー・フォード(フォード・モーター創業者)


プロフェッショナル社員の集いがありました。
つわものたちと会話をしつつ、情報を交換しつつ、、、
役員たちとも話をしながら、いろいろと考えさせられました。

会社を変わらないで、今やりたいことをやっていけたら一番いいだろう。

となりの事業部の事業部長に
「うちの部こない?そっちの部長に話しておくよ」
って、誘われました。

行きます!!
スポンサーサイト

朝4時起きで、すべてがうまく回りだす!
「私は、ブログに目標を宣言すると夢がかなうと思っています。
 後には引けない状態に自分を持っていくことができるからです。」

「ブログに書くと記憶が定着するという効果もあります。」

 池田千恵「朝4時起きで、すべてがうまく回りだす!」より


朝型人間の勧め。
朝の方が、あたまがすっきりした状態で効率よく時間を使える。
今は平日は 1:30寝 6:00 起 だが、これを2時間前に倒そう。
23:30寝 4:00 起。

夜は最大 20:00 までしか残業しない。

とりあえず、このリズムを作ってみよう。
自分に合うかどうかは、やってみてから考えればいい。

ブログで宣言しました。
これで後にひけない!!


それにしても、今年の水曜日は有効に使えてます。
今日も、タンタンメン@赤坂 でした。

久々に風邪ひきました
「病気は千もあるが、健康は一つしかない」
 ベルネ「戯曲論」より

「ひとたび睡眠というこの青春の泉に浸すと、私は自分の年齢をあまり感じないし、
 自分がまだ健康であると信ずることができる。」
 
 ジイド  


ひさしぶりに風邪ひきました。
金曜の午後から調子悪い、、、でも今日もオケの練習二つ。
明日も朝からだ。

風邪ひいて頭がぼおっとしてると本当に小説の数も数えられない。
結構、落ちました、、 ^^;

さ、日記なんて書いてないで早く寝ます。

探偵倶楽部
「人間誰しもあやまちを犯すこともある。
 だけど、それを改める気持ちがあるかどうかが肝心なのだ」

 東野圭吾「探偵倶楽部」より


今年になってから、ほとんど東野圭吾しか読んでない・・・
そろそろビジネス書も読もう。

先月読んだ本から引用。
昔は短編集好きだったけど、最近は長編の方が好きだな。
この短編集はなかなか良かったが、やっぱり短すぎて
小説の世界に入り込めないまま終わってしまう。

最近、あまりの勉強しなさにちょっと危機感を感じてきた。
キャリアアップを捨てたわけではありません。
そろそろこのぐうたらな生活を改めないと!!

一斉定時退社日
「習慣という名の鎖は、抜けだせないほど重くなるまでは、
 軽すぎて存在を感じることができない。」

 バフェットの教訓(メアリー・バフェット&デビット・クラーク)より


今年に入ってから水曜日が「定時退社日」から「一斉定時退社日」に変わりました。
何が違うのか、、、

でも今年は18時になると本当に追い出されるみたい。
今年の水曜は満喫してます!!

と言うわけで、会社の仲間たちと焼き肉食べてきました。
新橋のホルモン倶楽部。ここはほんとうにおいしい!
いつもと違う店で、頼んだものがちゃんと出てきました(笑

抜け出せないくらい重い鎖でしたが、ちょっとした工夫で直っていくようです。
このまま残業地獄から抜け出したい!

EVITA
「貧しい国がなぜ貧しく、豊かな国がなぜ豊かなのか。
 その理由が明らかになったことはない。」

 ポール・サミュエルソン(アメリカのノーベル経済学賞受賞者)


ちょっと前の日記です。
四季のEVITA観てきました。ウェッバー大好きです。

ウェッバーの作品観るのは、
オペラ座、キャッツ、ジーザス に次いで、4作目です。

実話が元になっているミュージカル。アルゼンチンの話です。半世紀ほど前の話。
あらすじは四季のページにでてるので、興味ある人はそちらを見てください。

前回のコーラスラインもそうでしたが、やっぱりミュージカルが扱うテーマは暗い
このミュージカルは歌もダンスも非常に多く、音楽もいい。
なので、あまり深く考えなければ暗さに気付かないのです、、、、
観に行く前にウィキで、EVITAについて調べてあったので、話はだいたいわかって観ました。
よくもこんな暗いテーマを、こんなに華やかに魅せてしまうものだ。

やっぱりミュージカルは楽しい!

横浜に来たキャッツも近々みたいです。
Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。