日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断力!
「直感の七割は正しい」
 羽生喜治「決断力」より


実は将棋大好きです。
友人のブログで紹介されていて買ってみました。

まだちゃんと読んでないけどおもしろそうです。

さてさて、明日もデスマッチです。早く寝ねば・・・
スポンサーサイト

レアル・マドリー
「素晴らしいポテンシャルを持った選手だけど、いくつか向上させなければならない部分がある。
 若い頃にはやるべきではないことをやってしまうものだ。
 だからある種の規律を守り続けなければならない」
 エメルソン(レアル・マドリー、ブラジル代表)アドリアーノをさして


一流選手のコメントは名言が多いです。
重みがありますね。


最近、無冠のシーズンが続いていますが、今シーズンはもしかしたらリーグ優勝がとれるかも・・・という状況です。
頑張ってほしいものです。

ひさびさシェイクスピア
グラシャーノー「世間というものは、くよくよすればするほど、ままならぬものさ」

ポーシャ「愛し合う二人がむすばれないのであれば、運命の神様こそ地獄に行けばよい」

 シェイクスピア「ヴェニスの商人」より


名言です。さすがシェイクスピア先生。


最近本読んでないなぁ、余裕なさすぎです。
読みたい本はたくさんあるのに、、
おもしろいタイトルの本を見つけた。

「プロジェクトは何故失敗するか?」
「プロマネは何故、プロジェクトを壊すか?」

絶対読みます!

うぬぼれ
「相手が自分と同じぐらいの芸と感ずるときは、自分と段違いの巧者である。」
 徳川夢声(講談師・作家・俳優)



深い。深い。深い。
「自分と同じくらい」
・・・そうかも。確かにそうかも。

仕事づかれの頭も吹き飛ぶ名言に久しぶりに出会いました。

仕事づかれ
「ではどうすればいいんです?」
「やれることはいくつもある」

全てのことを最初から順を追って考えた。周到な考えが最後にものを言うのだ。

 アガサ・クリスティ 「And then there were none」そして誰もいなくなった より


明日と明後日はデスマッチです。
と言うのは、AM 9:00 ~ 22:00 まで、打ち合わせです。
26人くらいだったかな。

 すごい!!

何がすごいって、その無駄さがすごい(笑)

あとね、プロジェクト始まって、1年経つのに、内容がキックオフなのがすごい(笑えない・・・)
AGENDAをみたとき、「あぁ、やっとキックオフか・・・」って思った。
1年間、何も決まってないことにやっと気づいたらしい。
初めから全てを予見して考えるのは難しいですが、さすがにまずいことに気づき始めたらしい。

まぁ、気づいただけよしと考えよう。

原価換算するのが怖いですが、、ここに単価を書くわけには行かないのでやめておきます。

あぁ、憂鬱だ。

N響カンタービレ
「女性というものは愛されるために存在するのであって、理解されるために存在するのではない」
 オスカー・ワイルド

「女たちは、なぜとか、どうしてとかいうことを抜きにして愛されることを願う。
 かわいらしいとか、善良だとか、上品だとか、しとやかだとか、頭がいいとかいう理由ではなく、彼女らは彼女自身でありたいからだ」
 アミエル

 #引用の名言と内容はあまり関係ないです。


GW中の話ですが、こんなコンサート行ってきました。
(たぶん、すぐリンク切れします。)

のだめカンタービレで使ったクラシック音楽を中心に、軽めで楽しめる演奏会を、なんとまぁ、N響がやっていたのです。
結構いい席で見れた。

ウィリアムテルのチェロとコーラングレ最高です。
モーツァルトのオーボエコンチェルトもさすが。そして茂木さんのしゃべりがさすが!(笑
ラフマニノフのPコンも、1楽章だけだと、重過ぎなく聞けますね。

ベト7は、練習しているところだったから、じっくり聞いてきた。
3楽章のPrestoの部分が、ちょっと速過ぎたような・・・でも、あれはあれでありだね。

全体に家族連れが多くて、子供が大勢いたけど、マナーの多い子供が多かった。演奏中は静かでした。
GWの真っただ中の上野は、めちゃくちゃ混んでましたが・・・

さてさて、こんな演奏会を作れることを目指して、また楽器頑張るとしましょう!

俺って数学キャラかな・・?
「この世で学び得る知識のうちで天国まで我々に伴うと思われるのは数学あるのみだ」
 オスボーン「子息に与えた訓示」より


こないだ、たんぽぽの練習の時に指揮者のF氏がおもしろい数学の話をしていた。
コンマスのE君が、「数学的に解明して」と言っていたので調子にのって解明してしまおう。

俺のキャラにどんなふうに思われてるんだ?
「たんぽぽのオリジナルの曲作ってみない?」とか言われてみたり・・・

(問題)
1:二桁の数字を思い浮かべてください。 (例:25)
2:その数字から、各桁の和をひいてください。 (例:25-(2+5) = 18)
3:求まった数字の、各桁をたしてください。 (例:1+8=9)
4:その数を三倍してください。 (例: 9×3)

とすると、必ず27になります。

(証明)
任意の二桁の自然数は
10a+b  (1≦ a ≦9 , 0≦ b ≦9 , a,b ∈N )
とあらわせる。

各桁の和をひくと
10a+b - (a+b)
= 10a -a
= 9a となる。

 #この時点で、結果はbに依存しないことがわかる

a は1から9の自然数なので、9aの取り得る値は
9 , 18 , 27 , ・・・ ,81
の9通り。 (九九の、九の段ですね)
これらは全て、各桁の和は 9 となる。

 #今回は9通りを計算すればよいと思います。
  厳密には、各桁の和が9になる二桁の自然数は、9の倍数であることが証明できます。証明は省略。
  このことから、「逆」を求めて、二桁で各桁の和が9の自然数は、9の倍数であることが求まります。

各桁の和は必ず 9 なので、3倍すれば 27 となる。


と言う訳で、合コンで使えるらしいです(笑)

一年間使わないもの
「貧者の物惜しみしないのは浪費と称せられる」
 ヴォーヴナルグ「省察と格言」より


久しぶりに日記を書こう。一ヶ月ぶりくらいだ・・・

GWで、時間が空いたので部屋の片付け&服の入れ替えをしました。
冬物をしまって・・・いらないものは捨てる。
夏物を出して・・・いらないものは捨てる。
譜面を片付け・・・いらないものは捨てる。
こないだニューパソコンもきたので、パソコン回りも一気に整理しました。

さてさて、捨てるのは非常に苦手なのですが、
今回はがんばっていろいろ捨てました。
捨てる基準は、

一年間、まったく使わなかったものは捨てる

です。うん、わかりやすい。
だって、ものが多いと要るものを見つけるのに時間がかかる。
服とか着なくなったやつが邪魔で、着たい服が見つかりにくい。
時間の無駄。スペースの無駄。管理コストの無駄。

服は結構あっさり片付けました。着ていない服は捨てる!!

ところが・・・

1:本

捨てれない。読まないくせに捨てれない。いつもどおり箱に詰めました(笑)

2:CD

この基準で捨てようとするとほとんど捨てることになる。
う~ん、みんなどうしてる?
クラシックのCDって、その曲をやるときにならないと聞かないんだよね ^^;

3:譜面

使わなくなった譜面は捨てる!
片付いた。見やすくなった。吹かない譜面は無しです。

あ、オケ譜の製本し忘れた^^;

4:時計

一年も使わない時計はありません。

5:引き出しの中

大学の時の友人の名刺や、店の名刺が溢れている。
名刺入れを買ってきたほうがよさそうだ。

6:携帯のメモリ

消す?この一年一回も使っていない人消してもいいですか?
ほとんどなくなったりして・・・

7:パソコン関係

ほとんど捨てた。
一年まったく使わなかったものが多すぎる。
大学時代に使っていた備品(スピーカー、CD-Rドライブなど)なんて、もう買ってしまったほうが安いし・・・

8:みみかき

目的に合わせて、気に入ってる何本かしか使わない。
でも捨てない。

9:参考書、雑誌

ここまで手が回らなかった。次回にしましょう。


と言う訳で、思っていた以上に時間がかかったけど、割とものが少なくなってすっきりしました^^

皆さんも一年使わなかったものは捨ててしまいましょう!
Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。