日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事ができない人は話も長い
「『もともとそう思っていた』
 外野に立って後だしジャンケンで評論するのはたやすい」

 宋文州「仕事ができない人は話も長い」より


タイトルで買いました。
タイトルで本を選んだのは
上司は思いつきでものを言う
女は何故、突然怒りだすか?」
に続く3冊目です。

えっ、性格が現れてるって??
そんなことないよ。
どっちもすごく理論的にタイトルに沿った内容を説明してくれてる本ですよ。

今日は早めに帰ってきたので、日付変わる前に二つ投稿です ^^
スポンサーサイト

バロンドール
「何か出来事があるたびにコメントしたがる人が多いが、他人のことに口を出さず自分のことに集中するべきだと思う。」
 プレドラク・ミヤトビッチ(レアル・マドリー)


昨日、今年のバロンドールが発表されました。
バロンドールというのは、ヨーロッパのサッカーリーグで活躍している選手の中で、その年に最も活躍した選手に授与される賞なのです。
国内リーグ、UEFAのカップ戦、代表の試合などをトータルで、記者の投票で決まります。

今年の受賞者はレアルのDF、カンナバーロです。
記事はこちら。

ワールドカップの決勝戦を徹夜で見たので、彼がバロンドールをとって、2位がブッフォンと言うのは納得です。
アーセナルのヴェンゲル監督が文句を言っているようですが・・・確かにアンリにもすごいし。
ま、そんなこと言ったらすごい選手はたくさんいるので、今回はイタリア代表キャプテンのカンナバーロで納得しましょう。

ところで、この受賞を受けてのレアルのスポーツディレクターのミヤトビッチ氏のコメントがすごい。
名言です。本当に名言です。

このあとに
「過去にも受賞者が疑問に思えたことはあったが、レアルでは誰もその選出を批判しようとは思わなかった。
 多数決による決定、つまりこの場合は記者たちの決定を尊重するべきだと思っているからだ」
と続けています。

さ、俺も自分のことに集中しよう!

眠い・・・
「たとえ睡眠不足で頭がぼうっとしていても、
 人生、ときには睡眠より気分転換の方が重要なときがあるものだ」

 セアラ・フラナリー「16歳の少女が挑んだ世界最強の暗号」より


気分転換したい・・・おやすみなさい。

星の王子様
「大人たちにはいつだって説明がいる。」
 サン・テグジュペリ「星の王子様」より


最近泣いてない人、読んで泣いてください。
とってもとっても素朴で、とってもとってもじ~んとくるのです。

パズルパレス その2
「仕事の内容は高級官僚のための使い走りだ。
 彼は心の中で秘書が天職だと自覚していた
 ---メモをとれる程度の才覚があり、記者会見に登場できるだけの容姿を備え、それを不満に思うほどの熱意もない。」

 ダンブラウン「パズルパレス」より


この文章がとても好き。最後の一節がとても好き。

「仕事に対してあれこれ文句を言うくせに、実際やるだんとなったら熱意がない」
と言うよりは、引用のような人の方が、無害でいいと思う。

さ、気をつけよう(笑)

最近、バトンがたまってきたので消化しようと思ったけど、そろそろ寝たいんで今度やりますね・・・

嫉妬の香り その4
「不安というものは、生まれてから死ぬまで人間につきまとう。
 しかもそれは年齢を重ねるほどにどんどん大きくなって、さらに複雑化していくもののようだ。」

「不安の全くない人間に出会ったことがないように、不安の全くない一日を過ごしたことがない。」

 辻仁成「嫉妬の香り」より


わかる。
何やってても、何もやってなくても不安になるときあるよね。

ゴルフ!
「ゴルファーのスタイルは、よかれあしかれ、
 ゴルフをはじめた最初の一週間につくられるものだ。」
 ハリー・バードン

「プレーは、結果によって考えず原因で考えるのが上達の秘訣である。」
 ベン・ホーガン


ゴルフ行きました。
体験スクールにて、ちょこっと教わり、その後フリーで打ちっぱなし
いや~、楽しかった。やばいやばい、はまってしまいそうだよ。
ちょっと打ってただけなのに、すぐに体が温まってきて・・・結構いい運動になるのかも。

この一週間でスタイルが決まってしまうのかなぁ、まぁそんな大げさなものではないだろう。

それにしても、二つ目の引用・・・物事の真理を表しています。すごい。

地下鉄に乗って
「そこに戻るには勇気がいる。もし夢でないとしたら、自分はとうとうどうかなってしまったのだから。」

「肝心な言葉ほどいざ口を出るとうらはらな言い方になる。」

 浅田次郎「地下鉄に乗って」より


原作より、映画の方がわかりやすかったです。
って言うより、原作を読んでから、映画を見たからかな。

原作ではどこが山場なんだかわかりにくかったのですが、映画にしてみると、その淡々と進んでいく感じがラストシーンでのあの感動を生むんだろうな、と思いました。

映像にするとどんな感じなんだろうって思ったけど、原作に忠実に描けてる感じする。
笑いも涙も誘われる。かなりしっとりしてしまいました。
今度はもうちょっと明るい映画をみたいなぁ。

なんて言ったらいいのかわからない!
「supercalifragilisticexpialidocious」

 映画「Mary Poppons」より


1964年公開の映画「メリーポピンズ
引用は、この映画の中ででてくる言葉。
意味は特にない。

主人公のメリーポピンズが、めちゃくちゃ早口で、この言葉を口ずさむ。

そう、要はね、
なんて言ったらいいのかわからないくらい楽しい!
って感じ。

グローブ
「常識とは二点間の最短距離を意味する」
 エマーソン「哲学辞典」より


うゎ、すごい名言見つけた。なんだこりゃ!!!!?
エマーソンについて、ちょっと調べてみよう。
確か「雑草とは、その美点がまだ発見されていない植物である」の人だ。


ゴルフのグローブって、片手しかしないって知ってた?グローブって言ったら、両手にすると思うじゃない?
買いに行ったら、何故か左手用しか置いてないのよ。
そしたら、右利きの人は普通左手にしかしないんだって。
びっくりです。ゴルフする人からすれば常識なんだろうね。

嫉妬の香り その3
「恋愛は、短距離走であってはならない。」

「物事をうっかり間違って思い込んでしまうことから始まる愛がある。一方意味をとり違えたり、間違った解釈をすることで始まる愛もある。」

「愛を比較されることを好む人はいない。しかし実際には、愛はつねに比較されるものである。
 それを乗り切るためには、時間という援軍が必要となる。」

 辻仁成「嫉妬の香り」より


こういう言葉だけ紹介すると、綺麗そうな小説ですが・・・
実際の中身はどろどろなのです。

読んでみたくなった人、手あげてぇ~ (^^)/



いなそ~~ ^^;;;;

赤坂プリンス
「名誉とは良心であり、その中でも熱烈な良心である」
 ヴェニィ「軍隊の屈従と偉大」より

「あまりにも有名になった名前は、なんと重荷になることか」
 フォルテール「格言集」より


赤坂プリンスに行ってきました。
なんとまぁ、よく聞く名前なくせに行ったのは初めてでした。
ってか、
「この建物が赤坂プリンスだったのか」と意識したのも初めてでした(笑)

と言っても(もちろん)泊まりに行ったわけではなく・・・仕事で行っただけなんですが・・・

廊下に飾ってあった写真が綺麗でちょっと見入ってしまった。
さすが赤坂!名前負けしてない(笑)

読書
「本を読みながらノートを側において、覚えておきたいと思う意味深い箴言をそこに書き留めておくのは好ましいことだ。
 いつか気持ちがふさいだときなど、これを眺めれば、書きとどめられた賢者達の思索は生きてゆくのを助けてくれるだろう。」
 アンドレ・モロア


基本的に、本を読むときはこういうことやってます。
そして、名言が手元にたまってきています。
忙しくて、日記をまともに書けない日は(ほぼ毎日か・・・?)そんなメモから、名言を紹介しますね。

って、家に着いて1時じゃなぁ /(-_-)ヽ

終わり。

冬物
「不要なものは一円でも高い」 ことわざ


今日は冬物を買おうと思いきや・・・
出かける前に冬物を出してみたら、意外にもたくさんありました。

「うん?こんなに持ってたっけ・・・?」

と思いつつ、やっぱり買い物には行く。

見ていると

「欲しい・・・欲しい・・・」

と、なりましたが今日はやめましたよ。
うん、とりあえず、今あるやつを一通り着るまではやめましょう ^^;
冬おわりそ~(笑)

ごめん、ちょっと重いです・・・
「弱い人々は、譲歩すべき時に決して譲歩しない。」
 レス枢機卿

「過ちて改めざる、これを過ちという」
 孔子「論語」より

「間違っていましたと認めるのを恥じる必要はない。
 それは、言い換えれば、今日は昨日より賢くなったということなのだから。」
 アレグザンダー・ポープ

「倹約した金は儲けた金である」
 レニエ「どんく」より


ちょっと内容重いです&久々長いです。よかったら最後までお付き合いください。
ちょっとした備忘録です。今までなんとなく考えていたことが、今日まとまったです。



例えば、ニュースで脱税や税金の無駄遣いなどを見ると、頭にくる人は多いと思う。

かく言う私もその一人です。税金嫌い(好きな人は多分いない)

昔よくニュースでみたのが、ダムの建設
20年前とかに着工して、完成予定は2020年とかで・・・でも、今では地方の過疎化が進んで、ダムは不要。
でも、着工したからには、どこかの官僚だか政治家のプライドにかけて完成させる
その為に大量の税金がつぎ込まれる。


では、そもそも税金を払うとはどういうことなのか?

人間は一人では生きていけない。特に近代化した社会では、人間は人の助けなくしては生きていけない。
人を助けることや、誰かに、何かに貢献することは大切なこと、一般的に価値にあることとされる。
洋の東西を問わず、宗教を問わず、このあたりは大きく変わらないと思う。

でも、全ての人の人生に貢献すること、これは不可能だ。
だから我々は、社会人として税金を納めることで、社会全体に貢献する。

つまり税金を払うとは、社会全体に貢献するということ。
株式会社とか、資本主義とはそういう仕組みだ。

日本人は戦後60年以上経って、いまだこの考え方をものにできてない。(と言われている)

株式会社にとって、「税金を納める」とは「利益を上げる」こととイコールだ。
利益があるから、その一部を税金として納める。利益がなければ、税金は納めなくてよい(多分、すぐつぶれる)

社会に貢献できないのだから、つぶれてよい。
一部の人間はその会社がなくなれば困るかもしれない。
だが、社会全体は困らない。だから、つぶれてよい。

日本人は人情に走りやすい。目の前の客のために、多少利益が減ってでも貢献しようとする。
しかし、これは株式会社の仕組みからすれば間違っている
一部の人に貢献するために、全体への貢献のチャンス(税金)を失うことは間違っている。

ちょっと極端な理論に走ったが、大雑把に言えばこんな感じだと思う。


話がずれたが、ここで言いたいのは、
株式会社に代表される民間企業にとって、利益が減るということは納める税金が減る
ということを意味する。
つまり、税金を無駄遣いしているのと変わらない

無駄な作業が増えたり、仕事の効率が悪かったりと言うことは、
カラ出張や、資産隠しのように脱税と変わらない。

プロジェクトの初めに計画していた工程などが、プロジェクトが進むにつれ不要とわかったとしても、
「初めに○○さんが必要といったんだから・・・」
と言って、お偉いさんの顔を立てるために無駄を省かないとしたら・・・
まさに、不要なダムを作り続けて税金を無駄にしている一部の政治家と変わらない。

脱税を笑えない。
政治家を笑えない。



色々かきましたが、要は間違えは早く訂正しましょうってことです。
間違いに気づいたとき、間違いを改められることも大切なことだ。そういう大人になろう。
と思う今日この頃。

長文になりました^^

ロミオとジュリエット
「What in a name?
 That which we call a rose by any other name would smell as sweet」

 映画「Romeo and Juliet」より


1968年版のロミオとジュリエットからです。結構たくさん映画化されているんですけど、たぶんこれが一番有名
昔レンタルで見ました。


言わずとしれたシェイクスピアの名作悲劇。でもシェイクスピアの4大悲劇には入ってないのです。
ライバルどうしの名家、モンタギュー家のロミオと、キャピュレット家のジュリエットは愛し合うようになってしまう。

引用は、あの有名な
Romeo,Romeo! wherefore art thou Romeo!
(ああ、ロミオ!どうしてあなたはロミオなの)

の独り言の、すぐ後のジュリエットのセリフ。

訳は
「名前がどうしたというの?
 私達がバラと呼んでいる花は、ほかのどんな名前で呼んでも、同じようにいい香りがするわ」

です。美しい・・・

じゃじゃ馬ならし
「恋ってものは、出来きるときには、そんな簡単に出来てしまうものなのですかい」

 シェイクスピア「じゃじゃ馬ならし」より


久しぶりにシェイクスピアです。読み始めました。
登場人物が複雑で(多すぎ!!?)、しかも人物間の主従関係が覚えられない。誰が、誰の下僕・・?

しかも、グレミオーとグルミオーって・・・違う人物だったのかい!ミスプリだと思って、読み進めてたよ(T_T)

人物紹介を見ながら読みましょう^^;

話的にはかなり好きです。
単なる、どたばた恋愛喜劇のようですが。
シェイクスピアの話にしては珍しく、まだ結末が見えてません
はてさてどうなることやら。

因みに、ホーレイショーはハムレットにも出てくるし、アントニーはヴェニスの商人にも出てくるね。
シェイクスピアは名前考えるのが苦手なのか・・・?

手紙 その2
「これが大人のやり方というものだろう。大人とは不思議な生き物だ。
 ある時は差別なんかいけないといい、ある時は巧妙に差別を推奨する。
 その自己矛盾をどのようにして消化していくのか。
 そんな大人に自分もなっていくのだろうかと思った。」

東野圭吾「手紙」より


大人になんてなりたくない!!

変身
「だけど彼なんか、俺達からみれば大した仕事してないし、はっきりした自分の考えなんてないんだよ。
 ただそういうポーズを作って、仕事へのやる気のなさをカムフラージュしてるだけさ。」

 東野圭吾「変身」より


主人公は脳の手術を受けてから、本人の意思には寄らず、少しずつ変わっていく。
職場での仕事振り、態度などなど細かいことから、大きいことまで。

人間誰でも、何かに影響を受けて、その速度はまちまちですが変わっていくものです。
こんなに短期間に大きく変わることはないと思いますが・・・

変化の過程では、誰でも迷いがあると思います。
自分の考え、意見が以前と変わった時に、
「あれ、どっちが正しいんだろ?」
って一瞬思ったりします。

前半の方は、そんな主人公の姿が、なんか痛々しい。
正しい人ってどういう人のこと言うだろ?

エスプレッソ
「歴史とは、明確にされた経験である」
 ローウェル「書物と図書館」より

「芸術は自然を模倣す」
 アリストテレス「形而上学」より


6年連続、7年目となります。
毎年毎年、懲りずにこの時期になると、足を運んでいます。
ここまで来ると歴史を感じますね。
演奏するメンバーも、聞きに行くメンバーも、毎年すこしずつかわって・・・

いい演奏会です。本当にいい演奏会です。

あんな風にオーボエふけたらなぁと思う。
よっし、練習しよう

と思うまでは良いんだが・・・実際するかと言われると ^^;

ころも替え、バンド替え その2
オーランドー「森には時計がありません」
ロザリンド「すると、この森にはまことの恋に悩むものは一人もいないということになる。
 一分ごとにため息をつき、一時間おきに呻いていれば、それで時ののろまな歩みくらい時計に劣らず十分に測れるはずだもの」

 シェイクスピア「お気に召すまま」より


時計の衣替えしました。以前にしたのはこの日

今回は持っていたこげ茶のクロコダイルの戻したのではなく、念願のを購入しました。
カーフです。水牛です。バッファローです。

黒は人気であまり欲しい時になかったりするのですよ。今回はタイミングよく、店に行った時にあったので買ってしまいました。

こんな感じ。

DSCF0801.jpg


ちょっとシックな感じになったでしょ?
こげ茶クロコはかなり質感があるからね。黒カーフはしっとりした感じがしていいね。

質感をみるために、斜め上から撮ってみた。

DSCF0802.jpg


あんま違いわからないかな・・・

ベルトの裏にはもちろん、ブライトリングのロゴが入ってます。

DSCF0806.jpg


つけてみた感想は・・・軽い!!
ステンレスに比べるとかなり軽い。やっぱり冬は革ベルトがいいね。
クロコダイルと比べると材質が薄くて柔らかくて、腕にきれいに吸い付く感じ。

手紙
「差別は当然なんだよ。
 犯罪者やそれに近い排除するというのは、しごくまっとうな行為なんだ。
 我々は君のことを差別しなきゃならないんだ。自分が罪を犯せば家族も苦しめることになる。
 すべての犯罪者にそう思い知らせるためにもね。」

「この社会から差別はなくならない」

 東野圭吾「手紙」より

「もしある朝目を覚ますと、全ての人間が同じ人種、同じ宗教、同じ肌の色になっているとしたら、我々は正午までに別の偏見のタネを捜し出すことだろう」
 ジョージ・エイケン


是非読んでください。是非映画を見てください(T-T)
涙を約束します。

公開レッスン
Don't play same voice.For chaging phraze,don't change tempo.
 Think about voice.
 When you sing with your voice,you change your voice naturally for chaging phraze.」

lazy tongue on air

 Robert Botti(ニューヨークフィルハーモニー主席オーボエ奏者)


公開レッスンを聞いてきました。
なかなか貴重な体験をさせてもらいました。う~ん、楽器吹きたくなってきた。

R.シュトラウス、モーツァルト、サン=サーンスとオーボエ奏者にとっては、定番なコンチェルトを聞いてきました。
受講していた生徒も、まぁうまかったけど、なんといっても、ボッティ氏の演奏がすごかった!!かなり感激でした。

中でも強調していたのが、一つ目の引用。

曲のなかでもフレーズを意識して演奏すること(ここまでは誰でも言える)。
フレーズが変わった時にテンポを変えないこと、音色でフレーズの違いを出すこと。(voiceは音色・声色の意味でも使ってました)

実際にはテンポも変わるのだが、あくまで音色で音色で、音量で音量でと繰り返していました。
声で歌う時のことを考えてみなさい(Think about voice)、フレーズを変えようと思ったら(for chaging phraze)歌っているときであれば(When you sing with your voice)自然と声も変わるはずだ(you change your voice naturally)
なるほど

二つ目の引用はモーツァルトのコンチェルト1楽章の時に繰り返していた言葉。
(タンギングが忙しい曲でも)息だけでフレーズを作れるようになること。その時に、息を調整するために補助役として舌を使う。舌は「なまけもの」でかまわない。
息(air)の上に(on)、なまけものの(lazy)舌(tongue)が乗っかっているイメージ。
微調整以外には使わないこと。

う~~~~ん、難しい ><

ところで、我々SEからすると static と言う単語は結構使います。
訳としては「静的」と訳します。
(ちょっと専門的ですが)メモリ内の特定の領域を固定して使用する時に使う単語です。もちろん、他の意味でも使います。
逆の意味では「Dynamic」という単語を使います。こっちは「動的」と訳します。メモリを固定ではなくて、動的に確保するイメージのときに使用します。

今日の公開レッスンで、ボッティ氏が
「static block」と言う言葉を、悪い例として使っていました。
(フレーズに)躍動感を感じないと言ったニュアンスですかね。
この時に対にして使った単語は「movement」と、なんともうひとつが「forward」です。
意味が深い。
流れるようにフレーズをとること。前に前に推進力を持つこと。
でしょうか。
業界が違うと対に使う単語がこうも変わるんですね。

よし、明日からの練習に役立てよう。
皆さんもご参考に・・・

そうそう、弦楽器のことも例に挙げていたんですが
管楽器を演奏するときには、フォルテは弦楽器でいう左手で作るイメージ」と言っていました。
ニュアンスとしては、息の力(弦楽器でいう右手)ではなく、ヴィヴラート(弦楽器でいう左手)で作り出せって事みたいです。
弦の人って、左手でフォルテ作るの???
息はあくまでフレーズを作るために使えって意味かな?

クレオパトラ
「Lovers always want so much never to have loved before.」
 映画「Cleopatra」より


1963年公開の映画「クレオパトラ」。上映時間244分・・・長い!
見たい?
4時間越えはきつい・・・でも、エリザベス・テーラー綺麗

内容は、シーザーとクレオパトラを中心とした史劇です。

シーザーの妻クレオパトラは、シーザーの死後、アントニーと恋に落ちる。
アントニーは、生前のシーザーに対して嫉妬心を抱き始める。クレオパトラは、初めからアントニーのことが好きだったことを告げる。
そのときのアントニーのセリフがこれ。

訳は
恋人達というものは、常にこの恋が初恋であって欲しいと思うものです
です。

う~ん、美しい

お願いだから!
「自分が人からされたくないことは、人にするな」
 ことわざ

「自分がしてもらいたいと思うことを他人にもしてあげなさい」  聖書

「私がどういうふうに研究しているかって?手探りだよ」
 アルバート・アインシュタイン


ソースにはちゃんとコメントを書いて下さいm(_ _)m
よっし、俺はちゃんと書こう!

一流選手!
「アーセナルにいた時も、僕らが勝ち始めると審判がラフプレーを問題視するようになり、それ以前よりも警告を受けることが多くなった。
 今のチェルシーでも同じ状況が繰り返されている。
 こういうタイプの審判とやり合う術を知っていたとしても、わざわざやる意味はない
 すべてのことが困難になってしまう

 A・コール(チェルシー)


人間って多かれ少なかれこういうとこあるよね。
自分でも、おなじように感じるときもあるし。
逆に思われないように、俺も気をつけよう。

ニュースで見ていて、目にとまった言葉。
やっぱり一流の選手は、言うことも違うなとつくづく感じたのでした。

ニュースはすぐリンク切れすると思いますが、こちらです。

台場といえば!!!
「毎日の中で、一番無駄に過ごされた日は、笑わなかった日である。」

「人生において笑うことなくすごした日があれば、それは最も無為に過ごした日であることは疑いない」

 シャンフォール「格言と考察」より


引用の二つは、たぶんどっちも原文は同じと思います。
ひとつ目の訳の方が、なんか雰囲気伝わるね。
こういう楽しみ方も、格言集めの醍醐味のひとつかと・・・(俺だけ?)


さてさてさて、台場といって思い浮かべるものは!!?
観覧車?フジテレビ?レインボーブリッジ?


ぜんぶ見飽きた。



そう、アクアシティのラーメン国技館ですよ。

と言うわけで行ってきました。北海道ラーメン食べてきました。

あのね、いつも社内で話してると、やっぱりあまり大声で笑えないのですよ。
だから、外で話しているとき、飲んでるときは思いっきり笑えて気持ちいいね。
そりゃ、笑いすぎで頭痛くなったり、腹筋が筋肉痛になったりするけど・・・

あ~~、今日も笑った笑った

謙虚に謙虚に
「気のいい人たちは、読むことを学ぶのにどのくらい時間と骨折りがいるものか知らない。
 私はそれに80年を費やしたが、今でもまだ目指すところに達したとは言えない」
 エッカーマン「ゲーテとの対話(1830年1月25日)」より


うわぁ、かのゲーテにこんなこと言われたら、
「私は読書してます」
なんて口がさけても言えないね ^^;

横浜
「二人の王は一つの国には住めない」
 サーディー「ゴレスターン」より


横浜の西口にあったヨドバシカメラがつぶれていた。
目の前のビックカメラに負けたのだろうか。

ポイントカードを持っているためビックカメラ派なので、基本的には問題ないんだけど・・・
横浜西口のビックって狭くって買い物しにくいんだよね。
欲しかったものがなかったので、ヨドバシで見るだけ見て、明日有楽町のビックで買おうかと思ったんだが・・・

ドンキホーテになってました。

そして、無印で前々から欲しかったものを購入。
明日会社でお披露目です。
これで仕事の効率もアップ!?

オーボエのリードができるまで その13
2ヶ月以上のご無沙汰でした。
ちゃんと最後まで紹介できるでしょうか・・・

前回までの話はこちらから。
 #カテゴリー「オーボエ」にリンクはってます。

先端を切り落として、スクレープの形を整えました。
ここから、先端の削りですね。

先端を削るときの注意事項は
・絶対にリードに対してまっすぐ刃を入れないこと。
・なるべくケーンが乾いた状態で削ること。(ケーンの堅さによる)
・焦らないこと
です。
ゆっくり神経を集中してやりましょう。チューニングAより緊張します(まじでっ)

刃はリードに対して45度で入れる
「えっ、そんなに!」って思うかもしれないけど、削ってるとすこしずつ角度が甘くなってくるので、これくらいが丁度いいです。
実際には30度くらいに落ち着くかも。それでも初めのうちは焦ると20度、10度とどんどん浅くなっていって、気づくとリードに対してまっすぐ刃を入れてしまうことが多いです。
なので、気持ちは常に45度で。↓これくらいね。

DSCF0175.jpg


リードの対してまっすぐ刃を入れてしまうと、息を入れた時に息がまっすぐ楽器に伝わってしまい「びゃー」って音になりやすい。
息が通るのはリードの両サイドだけ。中心はあくまで支えてあげる場所なんです。だから極力厚く残す、先端も削る部分を少なくします。

↓こんな感じ

DSCF0176.jpg


今、自分が吹いているリードを見ながら研究してみるといいと思います。
先端の削る面積が狭いほうが、息を受け止めてくれる感じがする。面積が広いと、息がそのまま音になる感じ。
極端にいい楽器を使っている、あるいは現代曲を演奏する以外ではあまり薄いすぎるリードはお勧めしません
ホリガーは特別だって・・・)

先端が出来たら、もう音が鳴ります。
息もれさえしてなければ。

というわけで針金を巻いて、息もれを防ぐ&先端の開きを調整します。

DSCF0177.jpg


横からリードを見て確認&リードの根元を指で押さえて先端から息を思いっきり吹き込んでみます
初めのうちは信じられないくらい息が漏れます。糸の巻き方がうまくなるまでは、根気よく、この工程で息漏れを抑えましょう。

これで息が少しでも(本当にわずかでも)もれいたら×
針金と、場合によってはリードテープで補強します。

針金は、0.1mmのものか、0.2mmのものを使用します。
基本は、0.1mmで。それでも息が漏れるときは0.2mmのものを使用します。
最近は0.1mmのものの方が使いやすくなってきた。でも息が漏れやすいうちは0.2mmをつかいましょう。すこしでも漏れたら×なんです。

↓こんな感じ

DSCF0179.jpg


↓このとき、正面からリードを見て、開きも調整。

DSCF0186.jpg


開きは完全に好みです。俺は薄目が好き。
この写真のくらいが丁度いいかな。

さ、今日はたくさん書きました。
正しく削れていれば、この時点で音がなります。

次回(いつかは不明)はリードだけで鳴らしてみてから、いよいよ楽器に付けて演奏してみましょう!
Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。