日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

125周年
「ものが変わるのではなく、我々が変わるのだ」
 ザングウィル「断片」より

「花を与えるのは自然、編んで花輪にするのは芸術」
 ゲーテ「詩集」より


今日はなかなか盛りだくさんな日でした。
朝からリコーダー合わせました!楽しかった。
新しい趣味を始めるのは、なかなか力が要ります。オーボエだったら、なんなく吹けてしまうような簡単な譜面なのに、リコーダーになったらできない。
でも楽器は違っても、同じ音楽な訳で・・・いろいろ勉強しながらやっていきたい今日この頃。

その後、オーボエのコルクが剥がれて」しまったため、新宿へ。まずは昼。

じゃん!

DSCF0707.jpg


DSCF0708.jpg


パスタ2皿+ピザ。おいしかった。二人分に見えないね(笑)
でも無事完食。さすが。

そしてそして、ロレーの125周年記念モデルのロイヤルを吹かせてもらっちゃいました。

いつもお世話になってる店員さんの一言。

これ、インテリアにいかがですか?(笑)

っておい!いくら何でも、インテリアには高すぎるだろ!

吹いてみたら、本当にいい楽器だった。
どうやらロレーも、この記念モデルのために、いい木を寝かせていたらしい。
自然の木の中から、いい木厳選して楽器を作り出す職人の技を思うと、いつも自然と人間のすごさを感じずにはいられない。
自然に逆らわず、人工的に創るわけで・・・すごいことです。

世界限定125本らしいです。

値段的には通常のロイヤル+D十万くらい。(←オケやってないと D で、わからないかも)

自分のいつも吹いてるロイヤルと吹きくらべてみたんだけど、反応の早さと音量は記念モデルの方が上かも。
おいらのヴァイオレットウッドは、音の深さで勝負なのです。

今JDRに行くと吹けるのです。お勧めです。
スポンサーサイト

ドクター・モローの島
「There's been enormous advances in technology. But how much in man」
 映画「The Island of Doctor Moreau」より


1977年公開の映画「ドクターモローの島
モロー博士(バート・ランカスター)は、孤島で動物を人間にする実験をしている。
船が難破したため、ブラドック(マイケル・ヨーク)は、このモローの島に漂着する。
ブラドックはモロー博士の手で獣人に改造される実験材料にされてしまう。

引用のセリフは、もちろんモロー博士のセリフ
字幕訳は
科学技術においては長足の進歩を遂げたが、人間に関してはどれだけの進歩があったかね

科学技術の進歩は著しいとおもいますが、肝心の人間はどうでしょう?
うまく使いこなせていないのが現状ですね。
人間に関する知識が、人間は一番足りないですよ。
はぁ。

オイスター
「君がどんなものを食べているかを言ってみたまえ、君がどんなであるかを言って見せよう」
 サヴァラン「味覚の生理学」より

「自分の仕事を愛し、その日の仕事を完全に成し遂げて満足した。
 ――こんな軽い気持ちで晩餐の卓に帰れる人が、世の中で最も幸福な人である。」
 ワナメーカー

「ワインを飲んでいる時間を無駄な時間だと思うな。 その時間にあなたの心は休養しているのだから。」
 ユダヤのことわざ


でもいつもはこんなもの食べてませんよ。
ちょっと背伸びしてみました。だから、これだけで俺がどんな人間かはわかりません。
仕事を完全に終わらせて(?)食べる、こんな食事は最高です!
職場で仕事しながら食事をたべる食事とは大違いです。
ワインもおいしかった。

ハイ、牡蠣です。まずは生牡蠣からどうぞ。

DSCF0703.jpg


産地の違う牡蠣が、2つずつ系4種。オーストラリア(だっけ?)のが小柄だけどおいしかったです。

焼いた牡蠣トマトソースみたいのがかかってるの。この店のおすすめみたい。

DSCF0704.jpg


さすが。おすすめだけのことはあります。

そして、牡蠣のオムレツ

DSCF0706.jpg


今日も楽しい時間をありがとうございますです。
仕事の後のこんな時間っていいですね、またどこか食べに&飲みに行きましょう!
寒くなりすぎる前に、串揚げへ

意外とやすくていい店でした。店内が思っていたよりうるさくて、気づいたら結構声を張り上げてしゃべっていて(俺だけ?)今、ちょっとのどが痛いです。

う~ん、今日の
モチベーションを仕事に持ち込まない!
って言うのは結構効きました。
俺がそんなことできるか・・・?

ヴェニスの商人
グラシャーノー「やつらは何もしゃべらぬという、ただそれだけの理由から分別もので通っているのさ」

シィイクスピア「ヴェニスの商人」より


口うるさいよりも、言葉数が少ないほうが、賢そうに見えるが・・・
言いたい事を言わないよりは言ったほうがいいに決まってる


読み始めました。そして読み終わりました(笑)
今までで一番わかりやすかった。ほとんど、読み返すことなく、どんどん進めました。
何冊か読んだからでしょうか。

引用のセリフは、この劇の冒頭の方で出てくるセリフ。
有名なセリフが多い劇といえば、「オセロー」と「ハムレット」と「ヴェニスの商人」でしょうか。
初めの方から、どこかで見たようなセリフの目白押しです。

シェイクスピアの本を読もうと思ったら、まずはこれから読んでみるとおもしろいと思います。
内容的には、結構どたばた喜劇です。
ハムレットと同じ作者とはおもえないよ ^^

創造主
「創造主は存在したのか?
 もしも、創造主が宇宙を創ったとしたら、最大の謎が残る。
 創造主は誰が創ったのか?」
 S.ホーキング「ホーキング宇宙を語る」より


宇宙はビックバンから出来たのか、それとも創造主(神)が創ったのか?
と言うテーマでのホーキングの言葉。

創造主が創ったとすると、果たしてその創造主を創ったのは誰なのか?その人(?)こそ創造主なのか?
う~ん、無限ループしておもしろい。

そして、宇宙は創造主の物ではない。
宇宙に住む全ての者達の物。

あっ、こんな言葉紹介したね。これに似てる。
創った人のものじゃなくて、必要な人のためのものなんだよ。

ハムレット
「『すぐに』とは、言うには易しい言葉だ」

シェイクスピア「ハムレット」より


主人公ハムレットのセリフ。ぐさっと刺さりますね!
このブログを読んでいる人はわかると思いますが、こういう言葉大好きです。

ハムレット読み終わりました。
最後の方は、かなりおもしろかったですね。
さすが、シェイクスピアの最高傑作と言われるだけのことはあるね。
でもやっぱり話の展開が早くて、よくわからない部分も結構あるんだよね。
さすがに4冊目になって慣れてはきましたが・・・

最後のシーンとか、実話だったら、かなり出来すぎてるけどね。劇だからあんまもんかね。

所沢、日帰り旅行
「人が旅をするのは到着するためではなく、旅行するためである。」 ゲーテ「格言集」より


半年に一回の恒例行事(?)所沢への日帰り旅行に行ってきました。

DSCF0700.jpg


いい場所です。緑も多いし、店も多いし、のどかだし
楽器も結構思いっきり吹けてしまうし。
最近、やっぱりさらった分だけ吹けるようになるものだなぁと思う今日この頃。
やっぱりまじめに練習するのが大切。

なかなか珍しいメンバーで飲みました。
料理もおいしかったです。さすが。

あ~、夏休みが終わってしまったよ。
明日からの会社が嫌じゃ・・・気合入れていかないとぉ。

ひつまぶし
「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり」 松尾芭蕉「奥の細道」より


ひつまぶし食べてきました。
懐かしい方々と。mixiがなかったら、こんなに久しぶりな人たちと会ったりしないだろうか・・・SNSってすごいな。

DSCF0698.jpg


久しぶりに会った先輩の話を色々聞かせてもらい、いろいろとためになりました。
違う時代とは言え、同じオーケストラに所属して、共通の知り合いも多くいるんだし、仕事のかたわらでも音楽を続けているんだ、こういう付き合いがなくなってしまうのは本当に悲しいと思う。
ほぼ1年前にも、声をかけたらアレだけの人数が集まったんだ、今年もやろう。
こつは「その場で日を決める」こと。
去年もそうしたっけね(笑)
今年もほぼ日程決定しました。後ほど、連絡しますね。

昼食後は、楽器屋へ行き、そのまま大学へ行き、後輩ちゃんと楽器を吹いてきたよ、かなり久しぶり。
う~~ん、随分うまくなったねぇ、などと思いながら、そのまま軽く飲みへ。


P.S. asakiチャンが、yuricchiのことを
会ったときモデルさんかと思った
って言ってましたよ!
今度、連れてったときにはおごったげてください(笑)

愛と追憶の日々
「A few years back you invited me to lunch.
 I wondered if the invitation still exists?」

映画「Terms Of Endearment」より

1983年公開の映画「愛と追憶の日々」の中のセリフ。
ちょっと気が効いてておもしろいね。

親子二代の恋愛を描いた映画です。
引用のセリフは主人公のオーロラが、昔、隣に住んでいた宇宙飛行士のギャレットに言うセリフ。
過去に受けた誘いを思い出して、もう一度デートするシーンです。

訳としては
数年前にランチに誘ってくださったけど、あの誘いはまだ有効かしら?」
です。因みに数年前は、8年前をさしています。
「few」ではない気もするけど・・・


今日は懐かしメンバーで、懐かしい場所で昼を食べたあと、買い物に行ってきたよ。
う~ん、パソコンが欲しくなってきた
もっと性能がいいやつ。スペースを考えてノートにするか、値段を考えてデスクトップにするか・・・
あと、コピー機付きのレーザープリンタが欲しい。
モノクロでいいのよ。
譜面とか印刷するときとか、プリンタないと不便なんだよね。

今は会社でやってるんだけどさ・・・^^;
内緒ね、内緒。

Chelsea VS Liverpool
「ベンゲルはいつもチェルシーのことばかり言っているが、私はアーセナルのことなど全然気にかけていない。
 トップに立つとモラルを保てるからね」
 ジョゼ・モウリーニョ(チェルシー監督)


彼にしか言えない・・・かっこ良過ぎるよ。
知らない人のために解説すると、ベンゲルはアーセナルの監督です。

チャンネルを適当に回していたら、先週末のプレミアの試合をやっていた。
チェルシー対リバプール

試合はリバプールの方が押していたんですよ、攻撃もすごくいい形が出来ていたし、惜しいシーンもたくさんあった。
でも点が入らない。

チェルシーは新加入のバラックと、シェフチェンコがいまいち効いてない感じがした。
でもドログバの力で、ワンチャンスをものにした。
って、たいしたチャンスでもなかったが、かなり技ありなゴールだった。

とんでもない好ゲームだった。ぞくぞくしたよ。

負けてしまったが、ちょっとリバプールファンになりました。

ヨーロッパのサッカーって一回見ると、はまってしまう。
全然レベルが違うのね、まじで。
初めて見たのは、セリエA。ローマ対ユベントス。
まだ、中田とかジダンとかいた頃ね。
ブッフォンのプレーをみて、初めてキーパーって人によってこんなに違うんだぁと思いました
中田の1ゴール1アシストの活躍で引き分けたのです。このシーズン、ローマはスクデットをとりました。

日本のサッカーもああなればいいのになぁ~
まだJリーグ始まって、10年ちょっとだしね、かないませんよね。

夏休みの中休み
「酩酊は一時的な自殺である」 バートランド=ラッセル「幸福の征服」より


夏休みはまだ残っているのですが、あまり大きく連休を使うと「会社に行きたくない症候群」になってしまうので、今日は出社しました。

そして、勿論飲みました。
明日が休みだと、なんの遠慮もなく飲めますね。

新橋の近場で飲んだので、食べ物は普通。

ゴーヤチャンプルー。店によって、苦味が強かったりするけど、丁度よかった。

DSCF0692.jpg


つくね、すなぎも、もちベーコン

DSCF0693.jpg


今日は焼酎のいろいろ置いている店に行ってみました。

いつもながらに飲み終わると何を話していたか、ほとんど覚えていない・・・やたらと楽しかった記憶しかない・・・楽しかったからいっか!

次回も楽しみにしてますね~

先週の問題の回答と次の問題
「暗号システムの安全は暗号のアルゴリズムを秘密にすることに頼るべきではない。
 システムの安全はひとえに、暗号の鍵を秘密にすることにかかっている。」
 ケルクホフス・フォン・ニーヴェンホーフ


さて、先週の問題の回答です。
意味がわかったかな?実は暗号学に通じる問題だったのです。

日ごろから、ネットショップネットバンクネットトレードを使っている人も、それらを支える技術の基礎は、数学の、しかも整数論という、いかにも訳に立たなそうなものに大きく依存していることは知らないかもしれません。

まずは問題のおさらい。こちらです。

金庫と一緒に鍵を送ってしまうと、途中で金庫を開けられてしまうので、工夫が必要です。

(回答)
1:Aさんは、錠を掛けた状態で金庫をBさんに送る。
  この錠はAさんしか開けられない。

2:Bさんは、金庫を受け取ったら、自分でもう一つ錠を掛けてAさんに送りかえす。
  この錠はBさんしか開けられない。

3:Aさんは、金庫を受け取ったら、自分で掛けた錠を開けて、Bさんい送り返す
  この時点で、金庫にはBさんの掛けた錠しかついていない。

4:Bさんは、金庫を受け取ったら、自分で掛けた錠を開けて、中身を受け取れる。

う~ん、完璧。

実世界で、インターネットで情報をやり取りする時にはもっと複雑な方法をとります。
引用の言葉にもあるように、暗号化の基本は、その方法(アルゴリズム)ではなく、アルゴリズム中で使用する鍵にあるべきなのです。
つまり、暗号化する方法は、世界中で共通にして、個人個人がその暗号化の鍵を所有することで、通信の安全を保ちましょうということです。
(つまり、暗号化する多変数関数fは、みんな共通で、その中で使用する多変数を変えましょうってことです。)
問題を例にとると、上の方法は、------- つまり金庫を受け取ったら自分で錠を掛けて送り返す------ ルールとして、鍵を変える事で、みんなとやりとりしましょうってことです。

暗号化する方法を、みんなで変えちゃったら大変だもんね。

とまぁ、インターネットなんてものができたおかげで、数学はとても訳にたつものになってしまったとことをちょっと紹介してみました。

因みに、数学が世の中の訳に立たないことは、ノーベル賞に数学賞がないことを見ればわかるでしょう。
平和、医学、経済などはもちろん、物理、科学、文学と言ったものにまであるのに、数学には無いのです

さて、長くなりましたが、今週の問題です。
今週は昔、感動した問題。

(問題)
1 + 1/2 + 1/4 + 1/8 + 1/16 ・・・・
無限に足したときの、和を求めよ。

無限級数の和の公式を使うと一発で求まります。
知らない人にとっては、意外な数字が出てくるかもしれません。
でも、せっかくだからちょっと違う方法の回答を用意しています。

(ヒント)
面積で考えるとおもしろいことがわかるのです。
どうやって回答書こうか迷い中です。デジカメ使おうかな・・・(笑)

ブドウ
「陶酔・好意・信頼・親切」 ブドウの花言葉


花言葉、新婚のたんぽぽコンマスにぴったりですね。


帰りにぶどう狩りをしてきました。
いつもはブドウなんて、あんまり食べないのですが。

↓一面ブドウ(あたりまえ)

DSCF0687.jpg


巨峰のアップ写真

DSCF0688.jpg


品種の名前は早くも忘れてしまいましたが、ちょっと苦めでたべれないのもあったけど、巨峰が甘くておいしかった。

向こう2,3年分は食べたね。日ごろフルーツを食べない俺としては、5年分くらいかも

また、来年も遊びに来たいですね。その前に、冬のイベントスキーかな。
それまでにがんばって車の運転を覚えるか・・・

うん?本業のオーケストラ活動はどうなった?
先に選曲だね(笑)

木曽
「すべての芸術、すべての教育は、単に自然の付属物に過ぎぬ」
 アリストテレス「断片」より

「大自然の秩序は宇宙の建築家の存在を立証する」
 カント「断片」より


木曽まで行って来ました。車2台で。友人の会社の保養所です。

DSCF0675.jpg


自然の中で、マレットゴルフやらフリスビーやらサッカーやら野球やらをやってきました。

DSCF0680.jpg


そしてそして、夜は今年3回目のBBQです。

DSCF0684.jpg


炭に火をつけるのがやたらと大変だったり、肉が古くて取替えにいったりと、色々ありましたが、今回はいいチームワークを見せましたね。さすがです。

飲んで異常なくらいのテンションになってる方が一人いましたね。おもしろかった・・・前々からおもしろいやつだとは思っていたが、ここまで壊れるとは!懐メロ歌いまくりでしたね。

でもあんなに騒いでいたのに、N響アワーが始まったとたん、みんなクラシックの話題に。う~ん、不思議だ。

リコーダーが思っていたより人気でした。もっと練習しよっと。次回たんぽぽまでに間に合わせないと(何を?)

そして、明日の日記に続く。

フットサル&映画
「光に近づけば近づくほど、影も濃くなる」 出典不詳

「死と同じように避けられないものがある。それは生きることだ」 映画「ライムライト」


さ、まとめて更新です・・・

一ヶ月ぶりくらいに、フットサルしてきました。
それも「田無」で・・・って、どこ?


初めメールもらったとき、読めなかったよ。「たむ」って読んだ(笑)
たなし」ね。
結構遠いね、次回は田町にしてくれるそうです。

いつもはオケメンツ+大学の後輩達とやってましたが、ちょっと俺にはレベル高かったのです。
今日は丁度よかったです。いい運動になりました。
また、ジョギング+リフティングやろっと。ちょっとは効果ありでした ^^;

その後、オケの話合いが終わってから、会社の先輩と会うはずが突然来れなくなってしまったために、新宿でぽっかり時間が空いてしまった。
よし、映画を見よう!!

と言う訳で見てきました。
何を?引用の二つを見ればわかるでしょ?
(あっ、ライムライトじゃないよ。もうやってないし)
たぶん、このあたりのことがテーマだったのかなと。

世間での評判は様々のようですが、個人的には嫌いじゃないです。一回みたら十分ですが。
ちょっと音楽が貧弱な感じしました。
内容はわかりやすかったし、長さ的にも疲れずに見れました。

その後、オケ練が終わって帰ってきた友人宅へ泊まりに・・・明日の日記へ続く

一番好きな言葉
「You know we just don't recognize the most significant moments of our lives while they're happening」

映画「FIELD OF DREAMS」より


こんなブログを書いていると、時々聞かれる。

一番好きな言葉ってなに?

そのときの気分によって違うが、大体こう答える。

モニカ・ボールドウィン!

以前紹介した彼女の名言はこちら
彼女がどんな人間かは、まったく知りません。調べたけどわからなかった。
(同時に紹介しているオーデンの言葉も好きです。)

でもこの言葉にはだいたい、みんな共感してくれます。はい、本当にいい言葉です。

引用の名言は、そんな言葉に負けないくらい好きな言葉。
以前に日本語訳は紹介していますが、原文が手に入ったので再度登場です。

recognize は「認識する」
significant は「重大な」
あとは大丈夫でしょ?

字幕訳は
人生の節目となる瞬間は、自分ではそれとわからない
です。
いい言葉です。

おわり。

言葉の虫めがね その2
「花さき実らむは知らずいつくしみ 猶もちいつく夢の木実(このみ)を」  佐佐木信綱

「夢を見ることは、勇気のいることなのだ」

俵万智「言葉の虫めがね」より


久々に短歌を。

花が咲き、実がなるかどうかはわからないが、それでもなお木の実がなることを夢見ている、そんな歌。

大人になると夢を失うことを恐れて、夢を見ることを忘れてしまう
かなわない夢なら、初めから見ないほうがよいと思ってしまう。
かなわない夢を見れるくらいの勇気を!

おわり。

お気に召すまま~As You Like It~
ロザリンド「なにか楽しい遊びを考えるとして・・・そうね---恋はどうかしら」
シーリア「結構だわ、恋も遊びなら。でも心底から愛してはだめ。いつでも後に退けるように程々のものでなくては

ロザリンド「咳をしただけであの人が駆けつけて来てくれるものなら、試してみてもいいわ」

シェイクスピア「お気に召すまま」より


ハムレット、読み終わってないくせに次の作品を同時に読み始めました。読もう読もうと前々から決めていた一冊。

前半部分は案の定、恋の描写が多いです。
一つめの引用はかなり名言と思います。そのとおり!ほどほどが一番(笑)
二つ目の引用もうなづけてしまう。試してみたくなる。なるなる。

本ばっか読んでないで、少しは勉強&練習しないとなぁ^^;
ちょっと楽器が眠り気味。

働き方、働かせ方
「人間の価値がその仕事で決まるものだったとしたら、馬はどんな人間より価値があるはずだ」
 ゴーリキー「どん底」より

「時間厳守は仕事のこつである」
 スリック「賢明なことわざ」より


ひとつ目の引用、すごいね。そうかぁ~、と思ってしまう(笑)

newsネタです。こちらへとこちら

社内の残業規制に引っかかりました。厳しくなったなぁと思う。
たぶん数字を書いても問題にならないだろう。8/21~昨日までで、80時間を越えた。
そしてアラートがあがったようだ。

今回のnewsは、少子化の対策が念頭にあるようだ。
働きすぎで、少子化に歯止めがかからない。企業の意識改革が必要」とのこと。
もうひとつ目を引いたのが読売のほうの記事にでてる
「国民に対しても(略)利便性を際限なく求める姿勢を見直すよう・・・」と言うところ。

大切。

残業の規制にかかったからといって、体制が見直されるわけではなく、仕事が減るわけでもなく、やっぱり仕事はくるのです。
よくわからんな。

一昔前に、安全のために深夜トラックの高速道路の制限速度が厳しくなったときに、トラックの運転手が言ってました。

「走る距離は変わらないんだから、速度を落とせば時間がかかり、その分、睡眠時間が短くなる
 安全になるとは言えない」
 
と。説得力あります。

今回の話とはあんまり関係ないかもしれませんが・・・
時間にしろ何にしろ、数字じゃないんだよ!
と思う今日この頃。

おわり。

先週の問題の回答と次の問題
「誰かの知恵を借りたか借りなかったかはともかく、さんざん苦労して何かの問題を解いたときには、大きな満足感と誇らしさを感じるものだ」
 セアラ・フラナリー「16歳の少女が挑んだ世界最強の暗号」より


いい本です。秋山仁先生のお勧めなのです。
もともと、大学で暗号を専攻していた人間には、非常に興味深い話です。

では先週の問題の解答から。
問題はこちら

問1の解答はコメントでもよかったんですが、問1も含めて何人かの方からメールで解答をいただきました。
ありがとうございます m(_ _)m

では正解へ!
問1: 約16cm

回答への経緯は次のとおり。
半径をRとして、円周は2πRとなるので、半径の増分をdとして
2π(R+d) = 2πR + 100
⇔ 2πR + 2πd = 2πR + 100
⇔ 2πd = 100
⇔ d = 100/2π
⇔ d ≒ 16 ・・・Ans

直感と随分と違う数字が出たと思います。
地球1周分のロープに、わずか1mmたしただけなのに、16cmも間が空くのです。

でも、円の直径と円周の長さの比率は決まっているので、円周が100cm長くなれば、直径は 1/3.14 倍だけ長くなるのですから、およそ32cm伸びて、半径にすれば16cm伸びるのは、自然なことなのです。
ここで注目すべきは、地球の半径Rが消えてしまっていることです。そう、もとの円の大きさには寄らないのです!

問2:増えない。

・・・ただの遊びの問題です。
レコードの溝は全てつながっているから、半径が伸びても増えないのです。
ぶ~ちゃん、怒った?
べゆと、文明堂は正解です(笑)

さて、では今週の問題。

数学か?って感じの問題です。

ある信頼の置けない郵便システムがあります。
鍵をかけないで送った郵便物は確実に、郵便屋さんに見られてしまうと思ってください。

ここでAさんから、Bさんにお金を送ります。金庫に鍵をして、金庫ごとおくるのですが・・・どのようにすれば、途中で開かれないでBさんに送ることができるでしょうか?
普通に施錠して送ったのでは、今度はBさんが鍵を開けることができません
使える鍵は南京錠のみ。ナンバーキーみたいのは使えません。

ちょっと頭をつかって、Bさんが開けるようにして、途中で郵便屋さんに開かれないように送る方法を考えてみてください。

では、解答お待ちしています。

言葉の虫めがね
「現時点では『ら抜き』は文法的に間違っている
 がそれが多数派となった時には、『ら抜き』を直すのではなく、文法の方を直すのが自然だ。
 文法というものがはじめにあって、それにあわせて人々が言葉を使ったわけではない。
 すでにある言葉を、じーっと観察して、そこから規則性のようなものを掴みだして整理したのが文法なのだから」


「習慣というものは、なかなか変えにくいかもしれないが、ひとたび『何かヘンだぞ』と感じ始めた者にとって『習慣だから』という理由は通用しない。」

俵万智「言葉の虫めがね」より


大好きな俵万智の本。歌集ではなくてエッセイです。
俵万智の歌集を何冊も読んでから読んだせいか、自然に理解できた気がする。

現代語の乱れなどなどテーマは様々だけど、いろんなことに当てはまる真理が書いてる気がする。
180ページほどの薄い本です。会社の行きと帰りの半分くらいでさくっと読んでしまった。

読みたかったら是非。

日食
「新しいものすべてが、美しく見える」 フランスのことわざ


このブログを読んでいるほとんどの人がわからないSEトーク。

今日 Eclipseの3.1を使った。
java開発は半年ぶりだろうか。
昨日は Eclipse の 3.2 を使ってみたのだが、tomcatプラグインが、3.1までしかなかった
仕方ないから Eclipse の 3.2 とtomcatプラグインの 3.1を組み合わせてみたんだけど、どうもうまく行かない。
通常通りにtomcat立ち上げるとうまく行くのに、Eclipseから立ち上げるとだめなのよ。

仕方なく、Eclipse を 3.1に変えた。そしたらうまくいった。
ところが、3.1は何故か日本語化がうまく行かない。中途半端。
でも、気にせず英語のままやってます。結構みにくいけど、わからなくはないから平気。

前回開発時はEclipse の2.1を使っていた。3.1に変えたら格段によくなっている。
感動した。

1:起動が早い。動作も速い。
2:コンパイル時にtomcatが再起動しない。しかも変更がちゃんと反映されている。だから開発が速い。
3:debug機能が使いやすい。
4:変数にカーソルを合わせると同名の変数の色が変わって見やすい。

う~~ん、これはすごい。やっぱり新しいものの方がいいね。
2と4が劇的に効率アップにつながります。

やせすぎ?【女性必見 その3】
「どうも、女が目指している『美しい体型』と、男が女に求めている『美しい体型』」には微妙なズレがあるようだ。」

姫野友美「女はなぜ突然怒り出すのか?」より


さ、newsネタです。
今日の記事はこれ


要約すると、スペインにてやせすぎのファッションモデルはファッションショーへの出場が禁止になったとのこと。
理由はファッションショーをみた一般人が、健康的な体型=やせている体型と勘違いし拒食症になるのを防ぐためだとか。

女性は気にしすぎです。
引用の姫野さんの言葉に大賛成です。

毒笑小説
「大の大人がこの舞台に立つまでに、どれほどの勇気を必要としたかは、まともな人間ならわかるからだった。」
 東野圭吾「つぐない」より


どれだけ仕事が忙しくても、一日一ページは本を読もうと決めている。
その日が「仕事」だけで終わってしまわないように。
何かひとつでも人の話を聞いたり、文章を読むようにしている。

そんな生活をしていると、こんな本に出会うことがあるものだ。
よかったよかった。
大好きな東野圭吾の短編集。毒笑小説。30~60ページくらいの話が10本くらい。
ひとつずつは短いので、日ごろあまり本を読まない人にもお勧め。
どれも、面白おかしく現在を皮肉ったような話。
特に引用につかった「つぐない」は、またまた電車で鳥肌ものでした。

グッド・ウィル・ハンティング
「Real loss is only possible when you love something more than you love yourself」

 映画「Good Will Hunting」より


1997年公開の映画「グッド・ウィル・ハンティング」

学歴はないが、大学の教授より頭のいい主人公ウィル(マッド・デイモン)
自分自身を隠し、肉体労働で生きていくか、アメリカンドリームをつかむかで迷い続ける。

教育社会との対立を描いた名作です。

引用はそんな映画の中での印象的なセリフ。

単語は全て簡単でしょう。
字幕訳は
自分自身以上に愛するものがあるとき、人は本当に傷つくのだ

名言です。これはなかなか響きます。
そう、傷つくのは悪いことじゃないんです。

年齢
「男は自分で感じるだけ年をとるものだが、女は他人にそう見えるだけ年をとっているものだ」
 コリンズ「お前の年はいくつか」より


平日、仕事帰りにラーメン&飲み。
今日はいい気分転換になりました。

ありがとうございますです m(_ _)m

それにしても、あなたは本当にそんな年齢に見えないのですよ。
う~ん、俺も若く生きよっと。
疲れてちゃだめだ。

片思い その4
「緊張の糸は些細なことで切れた。」

「理解できるのと受け入れられるのとでは話が違う。」

東野圭吾「片思い」より


今日は定時退社日だったこともあり、いつもよりちょっと早く会社でました。
22時。


ちょっと前に読んだ本で、書き留めておいた言葉を引用してみました。
こうならないように・・・(笑)

あれ、なんだか日記、暗すぎるな ^^;

シェイクスピアの言葉
「to be or not to be , that is the question」
 シェイクスピア「ハムレット」より


ハムレット、読み始めました。
おもしろいです。おもしろいです。
話の展開が早い。そして人物関係がなかなかわかりにくい。

引用のセリフは、言わずとしれたハムレットの明言。
生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」
です。
こんな名言がどこで出てくるのかと思ったら、全然普通にいきなり出てきちゃうのね。びっくりしたよ。
クライマックスでも何でもないのに・・・


シェイクスピアの言葉の中で、おそらく一番有名な言葉でしょう。
だれもが知っているし、これをもじってる名言も多い。


・・・ところが。
日本には、もっと有名なシェイクスピアの言葉があるのです。
誰もが知っているが、この言葉がシェイクスピアだと思っていない人もいるでしょう。紹介します。
この名言です。

What's yours is mine, and what's mine is my own
 シェイクスピア「尺には尺を」 より

そう、日本語訳はこれ。

おまえのものは俺のもの。俺のものは俺のもの。」

いわずと知れた、ジャイアンの名言です。
フジコフジオ氏の創作ではないんです。

先週の問題の回答と次の問題
「数学は科学の女王であり、整数論は数学の女王である」 ガウス


はい、月曜日は数学の日(いつの間に曜日ごとにコーナーが・・・)
先週の問題はこちら

難しいと思っていたのですが、完璧な回答がでてしまいました。
さすが、数学科卒のぶ~ちゃんです。

さて、ぶ~ちゃんの回答を元に少し補足します。

(回答)
隣合う二マスは異なる色なので、二コマ分の駒では必ず白と黒を一マスずつ埋めることになる。
(■■とか□□という埋め方はできない)

チェス盤は
  □の数=32
  ■の数=30

なので、2マス文の大きさの駒=『□■』と考えると、全てを網羅するように置けないことがわかる。

  ∴無理っ! ・・・(QED)


この問題のすごいところは、例えば適当に二マス取り除いて、
  □の数=31
  ■の数=31
だったら、証明にならないことです。31個ずつだからと言って、必ずしも31個の駒で埋めれるわけではありません。
しかし、31個ずつでなければ必ず埋めることはできません

これを、数学では必要条件と言います。
つまり、全て埋めつくすためには、白と黒が31個ずつであることが絶対に必要なのです。
でも、それだけではだめなのです。あくまで必要なだけで、それだけでは十分ではありません。
このあたりの考え方はおもしろいのです。


さて、ではでは次の問題です。
(ぶ~ちゃんも新潟から帰ってきたら解いて)

円とは・・・定点からの距離が等しい点の集まり
です。
円の直径に対する円周の長さは、その円の大きさによらず一定になることが知られています。これが円周率です。

半径を r とすると直径が 2r なので、円周率をπ(パイ)とすると
円周 = 2πrとなります。

ではこれを踏まえて・・・今日は二問。

問1:
地球の赤道上にロープをぐるっと回します。大きな円を描いたイメージです。
このロープを一部きりとり、1mのロープをつなぎ合わせて、もう一回赤道上に回します。
1m ロープが長くなった分だけ、地球とは隙間が空きます。
さて、その隙間は何cmになるでしょう?
(1m = 100cm)

問2:
半径15cmのレコードに、細さ1mmの溝が通っています。
レコードの半径を2cm 伸ばしたとき、溝はいくつ増えるでしょう
(1cm = 10mm)

ヒント、
問1はとても理系の人なら、すぐじゃないかな。答えの数字をみて驚いてください。地球の半径はしらなくても求まるのです。
直感的には、 「0.何cm」も隙間が空かない気がしますが・・・

問2も、実は元の半径は無関係なのです。
答えがわかったら、コメントではなくmixiメールでお願いします(笑)あるいは管理人のみへのコメント(笑)

Wilhelm Tell と The Nutcracker
「勇敢な男は自分自身のことは最後に考えるものである」

「いかに敬虔な人間でも、隣に住む奴が気に入らなければ平穏には生きていけない」

シラー「ウィリアムテル」より


ウィリアムテル、以前にDVDで見たんですが、一つ目の引用は、覚えていますが・・・二つ目のやつは覚えていないのです。


次回の1月の演奏会に向けての練習が始まりました。
今回の乗り番は、タイトルの2曲。ウィリアムテルと、くるみ割り人形です。
(因みにもう一曲はメンデルスゾーンのイタリア)

ウィリアムテルは2回目、くるみ割りは「あし笛」と「花のワルツ」だけやったことあります。
今日は、初練習だったんだけど、2曲の雰囲気の違いがすごくおもしろかった。
並べて聞いてみると、花のワルツの平和さが際立ちます。

クラシックの曲中に「」を描いたシーンはたくさんあります。
有名なところでは、ベートーヴェンの6番「田園」ビヴァルディの「夏」。
ウィリアムテルにも、嵐のシーンがあるんですが・・・この2曲と比べるとなんともシンプル。
弦木管の半音階の下降音形に、トロンボーンが激しく雨を散らす感じ。
ベートーヴェンと比べると力の差は歴然か!?
でも、曲全体としては、小さくよくまとまっていると思います。
一番すきなクラシックの曲のひとつです。
田園も、夏ももちろん好きですが。

次回も楽しみです。
チケット欲しい方いたら、お早めに。すでに何枚か配る先がきまっているので・・・
Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。