日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田じま
「たいていの人は、剣によるよりも、飲みすぎ、食いすぎによって殺される」
 オスラー「講演」より


を食べてきました。
いや~、いい店でした。

DSCF0268.jpg


タンとハラミ・・・タンが感動的なおいしさでした。まじで。

DSCF0265.jpg


松坂牛サーロイン。言うことなし。
口にいれた瞬間、とけてなくなりました。まじで。

DSCF0272.jpg


上カルビ。殺人的なおいしさでした。まじで。

DSCF0276.jpg


骨付きカルビ。店員さんが「限定品なんですよ」って言うから・・・勿論、注文しました。
焼いて、切ってところ↓

DSCF0280.jpg


・・・すごい。こんなものが、まだこの世にあったとは。まじで。
他にもいろいろ食べたんだけど、写真はここまで。
スープつけて、酒をすこしつけて・・・でも安かった。
4000円でおつりがきました。まじで

こんなものを食べて死ぬなら構わないよ。まじで。
スポンサーサイト

意見
「人々の意見が、彼ら自身の性格の告白であることに人間は気づいていないらしい」 
 エマソン「社会と孤独」より

「われわれは、われわれと同意見の人でなければ分別ある人とはまず言わない」
 ラ・ロシュフーコー「箴言集」より


引っ越してもがんばってくれい。
ふぅ、遅くなってしまった。

片思い その2
「悲しいことに今の社会は、男はこうあるもの、女はこうあるものという決め事に満ちています。
 私は性同一性障害という病気は存在しないと思っています。
治療すべきは、少数派を排除しようとする社会の方なんです。
 どれだけ性同一性障害という言葉だけががクローズアップされても、何もかわらない。
 受け入れられたいという我々の思いは、多分これからも伝わらない。
 片思いはこれからも続くでしょう。」
 東野圭吾「片思い」より


真ん中過ぎたくらいで、もう一回キーワード「片思い」が出てきました。なるほど・・・

男らしさ、女らしさってなんだろ?
もっと言ってしまえば、男と女ってなんだろ?
この小説を読んでると本当にわからなくなってきます。この後どんな展開になるのやら、楽しみです。

この小説、話的には暗いところもありますが、ちょっとお勧めします。

違和感
「慣れは最初は蜘蛛の巣のように軽いが、まもなく鋼のように頑丈になる」 タルムード「仮庵」より


禁じ手ワールドカップネタです。

日ごろからヨーロッパのリーグとかを見ている人は、ワールドカップを見るときっとみんな感じるだろう違和感・・・
それはユニフォーム。
いつも見ている色と違うと結構感じが違う。

白のユニフォームはそんなに違和感を感じない人が多い。
バラック(バイエルンでは赤、来期からチェルシーだから青か・・・)とか。
ジェラード(リバプールでは赤)とか。
白でも違和感を感じない。
フィーゴもバルサ→レアル→インテルといろんなユニフォームを見てるけど、ポルトガルの赤は自然に見える。
ピルロとジラルディーニョももかっこよかった。
やっぱかっこいい男は何着てもいいのか!!?


と、言うわけでここまでで感じた違和感TOP10!!!


第10位 アドリアーノ (クラブ:インテル→ 代表:ブラジル→黄色

昔、パルマにいなかったっけ?毎日黄色だったのかな?パルマ時代を覚えていない・・・

第9位 ロッペン (クラブ:チェルシー→ 代表:オランダ→オレンジ

ユニフォームが明るくなって、変な感じします。

第8位 ラウル  (クラブ:レアルマドリー→白 代表:スペイン→

代表のユニフォームもたくさん見たことあるんだけどね・・・やっぱ白が似合う。

第7位 アンリ  (クラブ:アーセナル→エンジ 代表:フランス→

はい。エンジに着替えてください。

第6位 カカ   (クラブ:ミラン→ 代表:ブラジル→黄色

ミランのアウェーの白も好き。黄色・・・ちょっと似合ってないです。

第5位 シェフチェンコ (クラブ:ミラン→ 代表:ウクライナ→黄色

ってか、ウクライナの黄色が微妙。国旗が黄色と青なんだよね。

第4位 ガットゥーゾ (クラブ:ミラン→ 代表:イタリア→

TOP4はかなり自信があります。ガットォーゾの青はみたくない・・・

第3位 トッティ (クラブ:ローマ→エンジ 代表:イタリア→

エンジしか着ないでってば!!!おねがい。王子!

第2位 ドログバ (クラブ:チェルシー→ 代表:コートジボワール→黄色

青似合ってるよ。あの蛍光色っぽい黄色やだ。


そして、栄えある(?)一位は!!!

第1位 ルーニー (クラブ:マンU→ 代表:イングランド→白)

こんなことをブログに書こうと思ったきっかけをくれたのは彼です。イングランドはランパード(チェルシー→青)とかも、いつもと違うのにかなり似合っている。
なのに・・・実はルーニーの代表のユニフォーム姿、初めてみました。
かなりの違和感を覚えました。



因みにここに登場した皆さんは、間違いなく世界のTOPプレーヤー!プレーの方は最高です。


文字色が、あんまり綺麗じゃなくてすいませんm(_ _)m

HAPPY BIRTHDAY!!
「我々は年をとるにしたがって、良くも悪くもならないが、より自分らしくなってゆく。」 メイ・ランバートン・ベッカー


こんな日にぴったりな名言です。
歳をとるのも怖くなくなる。


と言う訳で、また少し自分らしくなりました。
今後ともよろしくです m(_ _)m


あえて、カテゴリーは「仕事」にしてみました(笑)

電車
「時間の使い方が最も下手な者が、まずその短さについて苦情をいう」
 ラ・ブリュイエール「人さまざま」より

「『いまの若い者は』などと、口はばたきことを申すまじ」
 山本五十六「書簡」より



電車の中で人を観察してみると、一人で座っている人は大きく分けて2つに分けられる。

1.本を読んでる。
2.寝てる。

傾向としては、若い人(高校生~30代半ばくらいの人)までは、本を読んでる人が多い。
高校生とかは勿論、参考書読んでるね。
俺とかは、本読んでることが圧倒的に多い。30代くらいでは新聞が多いかな。

それより上の人は寝てたり、何もしてなかったりするね。

時間は有効に使いたいね。年をとったらなおさらのはずなのに・・・

演奏会
「終えることによって始めない人は、始めることができない」
 アラン『四季をめぐる51のプロポ』より


たんぽぽの演奏会でした。
きてくれた皆さん、本当にありがとうございました。
演奏する側としてはとても楽しかったです、聞きにきてくれた皆さんにも楽しんでもらえたら最高です。
「また聞きに行きたい」とか「一緒に演奏してみたい」とか、
そんな演奏会を目指したいです。

半年間分の練習の成果かね、あんなに緊張しないで本番できたのは初めてかも。

本番には事故はつき物ですが、当日の打ち上げのネタにして、忘れましょう。
そして、次へ向かいましょう
まずはアンサンブルの話をすすめるとしよう。

ある愛の詩(Love Story)
「Love means never having to say you're sorry」
映画「Love Story」より


映画史上、ここまで有名な名言も少ない。
1970年、公開の映画「ある愛の詩」の中で、ヒロインのジョニーのセリフ。

愛し合うオリバーとジョニー。二人はけんかをしたことがなかった。初めてけんかをし、ジョニーは家を飛び出す

オリバーはあわててジョニーを探しにでるが、見つからない。
仕方なくオリバーが家に戻ってくると、ジョニーが座り込んでいる
ジョニーの「私、鍵をなくしたの」と言うせりふに対して、オリバーが「ごめん(sorry)」と謝る。

引用はその後、すぐのジョニーのセリフ。
映画中では、ラストシーンでもう一回使われます。こっちの方が有名かもしれない。因みにラストシーンで、このセリフを言うのはオリバーのほうです。

有名すぎるくらい有名な名言なので、いまさら訳はいらないかな。でも載せます。

直訳は「愛しているのなら、決してごめんなさいと言う必要はない」と言う感じでしょうか。
字幕訳は「愛とは決して後悔しないこと

日本語訳はとても有名ですが、原文とそのセリフが出てくる部分の流れを知っていると、いっそうグッとくる言葉です。


どんなことがあっても、それが愛であれば後悔すること無いんだよ。ってことよ。

久々の映画ネタでした。

それなり
「それなりにしかやらなかったら、それなりで終わっちゃう」
 高校の先輩 M氏


たまには嫌いな言葉を紹介しましょう。

それなり

嫌いです。意味がわかりません。
「それなり」ってどんな意味があるんだ??

いちおうそれはそれとして認められること」だって。yahoo辞書でひきました。
意味わからないね。ってか意味ないね。


上の引用は、高校の時の先輩の言葉。
ろくに練習しない部員達に一言。


さて、たんぽぽの本番近いね。
大丈夫、ここまでやってきたんだ、「それなり」でなんて終わらないよ。

フルーツ三昧
「食べろ!飲め!明日からのダイエットに備えて!」
 ノーラ・バラゼック(米・作家)


さて、お楽しみのフルーツ食べ放題。1時間半耐久レースです。
相方の遅刻により、20分くらい遅れて入りました。

(ただし、その20分間ジュースだけ飲んでた・・・すでに感動)
残り1時間10分。

DSCF0243.jpg


いきなり3皿!見たこと無いフルーツもたくさんあります。
注目は、初出場でベスト16入りを狙うドリアン
そして、名前がかっこいいスターフルーツ(だっけ?)

どちらも一番奥のさらにあります。
拡大!

DSCF0246.jpg


真ん中の一番目立つやつは、名前忘れました。俺は食べてない。

対戦結果・・・ドリアンはまだ、16強には早いですね(意味不明)ちょっと、強い。ひとつで十分でした。
スターフルーツは・・・可もなく、不可もなく。ってとこ。至って普通。

三皿たいらげて次へ。
注目はなんと言ってもパッションフルーツ

DSCF0247.jpg


パッションフルーツ」っていうフルーツがあるとは、知らなかった。一般的に、南国で作ってそうな甘すっぱい感じのフルーツの総称かと思ってました。
これは、感動的なおいしさです。
のこり55分。すでに、満腹が近づいてきています(笑)


ここで、フルーツカレー&フルーツハヤシライス登場。

DSCF0249.jpg


やや、これは効く。ちょっと食べて、食事はやっぱり最後にしようと結論。
休止はヨーグルト

DSCF0248.jpg


落ち着くおいしさ。勿論フルーツたっぷりですよ。
結構腹にたまる。のこり45分
相方は余裕そう・・・さすが、はいる場所が違うのか・・・ってでも、全部あまいものだから、全部同じ場所にはいるような・・・

アボガド登場。写真撮り忘れました。
一番ヒットしました。
わさびしょうゆ+アボガド。大人な感じ。最高。ビールが欲しい。
のこり、35分ほど。やや、デザート登場!って今までのだって、全部デザートなのに!!!

DSCF0250.jpg


アボガドを食べたしょうゆの皿と一緒に撮影。
完全ノックダウンです。のこり30分残してコーヒーで食後モードです。アボガド追加しようかと思ったが、アボガド終わってしまったらしい。次回に期待。

その後、さらにもう一皿とってきてましたが、俺は手がでず・・・

今回の優勝は、アボガドです。
準優勝はパッションフルーツ。

次回は8月1週の木曜日、本店を予定!!

意見
「私は私の意見を述べる。それがよい意見だからではなく、私自身の意見だからだ。」  モンテーニュ

「私はお前の言うことに反対だ。だが、お前がそれを言う権利を私は命にかけて守る。」  ヴォルテール


どんな人でも、どんな状況でも自分の意見を述べる権利はあるのです。
間違っていようが、いまいが関係ないのです。



俺、言いすぎですか・・・?(弱気)

片思い
「何もかもオレの自己満足だし、一人相撲なんだ。永遠の片思いってやつさ。
 だけどさ、それでも俺にとっては大事なことなんだ。」

東野圭吾「片思い」より


こないだ、のすすめでアガサクリスティを買うつもりで古本屋に行ったら、この本を買ってしまった。
だんだん、おもしろくなってきました。
何が「片思い」なんだか、わからずに読んでたんだけどね(主人公、結婚してるしね。
)少したったら、やっとキーワードが出てきました。

男と女の境界線というものについて、いろいろ話が出てきます。
生物学的には、染色体で決まるらしいです。「X」とか「Y」とかって、染色体があるかないかで。
それによって、スポーツの世界でも、男の大会に出場できたり出来なかったりするみたい。
う~~ん、読んでると不思議な気分になってきます。

ワールドカップをもっと楽しむために【無回転?】
「目に見えるものだけが、すべてではない」 ダン・ブラウン「ダヴィンチ・コード」より


さて、久しぶりに数学・物理ネタです。

今日はボールの回転についてです。
サッカーの解説で、ときどきシュートしたボールをスローで見て解説者が「ほとんどボールに回転がかかってません
とか言ってます。

本当にそうなのでしょうか?今日は数学的・物理的に考察してみましょう。

先ずは結論から・・・(社会人的だ・・・)

嘘です。ボールの回転に関しては映像ではわかりません。


動画とは、静止画像を連続的にすばやく切り替えることで実現しています。漫画とかも同じ。
例えば、1秒間を30コマに分割すると人間の目には、動画に見えます。(「錯覚」と言う)

このため、例えば1秒間に30回転するボール1秒間30コマに分割した動画で見るとボールは無回転に見えます。
全ての連続するコマに写っているボールの静止画像は全く変わらないからです。

もちろん、30の整数倍なら同じ現象が起こります。
実際には1秒間に30回転もしませんが、例えば10回転していたとすると映像上は1秒間で3回しか回転していないように見えます。

車のCMでタイヤがとまって見えたり、進んでいる方向と反対回転に見えたりするのは、これと同じ原理です。
静止画1コマの間隔で、タイヤが350度回転する場合、人間の目には10度逆回転しているように錯覚するわけです。
勿論、360度ならとまって見えます。

と言う訳で、野球でもなんでも、映像でボールの回転を云々言うのは、全てデタラメです。

1秒間あたりに発行する回数を変動できるライトで、回転している独楽(正月に遊ぶ「こま」ね)を照らすとおもしろい現象が起きます。
独楽の回転とライトの発行回数を合わせる完全に静止して見えます。本当におもしろい実験です。感動します。

最後練
「泣くときは一人だが、笑えば世界も一緒に笑う」 エラ・ウィラー・ウィルコック


練習より、しゃべってる時間の方が長かったね(笑)
笑った笑った、ファミレス&喫茶店で計5時間近く・・・

来週は本番がんばりましょう!

ありがちバトン
「探し物は最初に探す場所にかならずある。だが、最初に探したときには見つけられない。」

「『分かったような、分からないような・・・』と言っている人は、 やっぱり分かっていない。」

マーフィーの法則


あるある。ってうなづいてしまう
マーフィー大好きです。


ちょっと前にまわってきた、バトンです。
5/23 マイミクのみゅみゅから回ってきました。


1.とんがりコーンを指にはめたことがある。
→ある。でも最近やってない。


2.バームクーヘンをはがす。
→それが正しい食べ方でしょ?


3.扇風機の前であーーーって言う。
→ある・・・


4.ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる。
→見たことはある。やったことはない。


5.全校生徒の前でバンド演奏という妄想。
→ない。ってかしたいと思わない。


6.自分の写メを何度も撮って、自分が一番カッコ良く、可愛く写る角度を研究したことがある
→ない。普通おとこはしないでしょ
 
7.歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる。
→ない。みゅみゅ、本当にこんなことあるの?
  
8.カップ焼きそばを作ろうとして、お湯を入れる前にソースを入れた。
→ある。小学生のころ、始めて食べたとき。
 家にソースがなくて、近所まで買いにいった。

9.自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルが膝裏にヒットする。
→ないってば。

10.部屋の電気の紐を使ってボクシング。
→昔はほぼ毎日でした。

11.鏡をみて、「自分はカッコぃぃ、カワィィ」とか思うけど、それは光や角度の問題で街の外でふとガラスに映った自分を見て落ち込む。
→ない。つねに落ち込んでる 

12.自分の声を録音して聞いて、死にたくなる。
→声はない。演奏はある。本当に死にたくなる。

13.深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。
→ない(笑

14.考え事してたら他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明なテレパシーを送る。
→多分「ありがち」じゃないね。勿論ないです。
  
15.向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる。
→ある。ちょっと運命を感じる。

16.全部でいくつ当てはまりましたか?
→6つかな

17.当てはまった数の人数にバトンを渡してね。
→希望者6人集まれ~

指定型バトン その2【女】
「女は異国の土地である。
 どんなに若いころ移住したとしても、男はついにその習慣、その政治その言葉を理解しないだろう」
 パットモア(英・文人)

「神が女をつくったのは、男を飼いならさんがためのみである。」
 ボルテール(仏・思想家)


うわっ、この言葉が響かない男が、この世にいるだろうか・・・なっ、takashi!(笑)

6/13にマイミクのけんさくから回ってきたバトンです。テーマは「女」

けんさく、何故俺にこれを渡す・・・?

■■■[指定型★バトン]のルール■■■

◆廻してくれた人から貰った【指定】を【】の中に入れて答える事。
◆また、廻す時、その人に指定する事

◆最近思う【女】

一つ目の引用のとおり。考えるとわからなくなるね。

◆この【女】には感動!!!!

自分と全然違うところに注目しているときとか、かなり感動する。
同じところを見ているときにも感動する。

因みに、俺は最近、初対面で時計をみますが・・・そういう女性好きです。

◆直感的【女】

つよい!

◆好きな【女】

うん?この質問のためにまわした?

◆こんな【女】は嫌だ!

俺より弱い

◆この世に【女】がなかったら

男はみんな、幸せになれる。

◆次に回す、5人(『指定』付きで)

けんさく【女】  仕返し。とっても楽しみ。
takashi【恋】
RYO【SE】
ひろさん【フルート】
みゅみゅ【詩】

みなさんよろしく!

ワールドカップ
「どんな歴史にも始まりがある」 今日のアルゼンチン・セルビアモンテネグロの解説者
 
「データを管理して二年になるけど、データが間違っていたことは一度もない」
「何事にも最初があるのさ」 ダン・ブラウン「パズルパレス」より


ワールドカップネタは、書かないつもりだったんですが・・・
こんな試合を見た日には書かなければならぬ。
今日、新しい歴史の始まりを見ました。
すばらしい。

感動感動感動。です。

体重200Kg!【女の子必見その2】
「大げさすぎる健康法で健康を保とうとするのは、実にやっかいな病気である」 ラ・ロシュフーコー

「もっと小さい人だったら、これほど幸運な結果にはならなかったでしょう」 スヴェン・マルコ・クラウス(独・警察)


昨日くらいのニュース

ドイツで体重200キロの男性が、車にはねられた。
ところが、彼は、その脂肪のおかげでたいしてケガをしないですんだのだ。

おもしろすぎるニュースです。

脂肪のおかげで死亡を免れた・・・さむっ

そして誰もいなくなった その2
「また一人、犯人ではないことが証明されたんだ----手遅れだったが。」

「殺人なんて、世間で考えているものじゃない。
 毒薬を盛ったり、崖から突き落としたり-----そんなことだけが殺人じゃないんです」

 アガサ・クリスティ 「And then there were none(そして誰もいなくなった)」より




人はだれでも罪を犯すものだ。
しかし、その罪は必ずしも「法律に違反するもの」だけではない。
中には法には触れずに、罪を犯しているかもしれない。
それに気づく人もいれば、気づかない人もいる。

これを書いているも、これを読んでいるあなたも、必ずどこかで罪を犯している。
それは、殺人のような重い罪ではないかもしれない。
小さなことかもしれない。

これだけ法が整備されていても、合法的に人を殺したりできる。
この小説はそのことを、読み手に教えてくれる。

殺した本人は、罪の意識を感じないかもしれない。
しかし、自分の死期を感じ取ったとき、彼らは必ず反省することになるだろう。
過去に犯してきた「合法的な犯罪」を思い出し、祈るように詫びるときがくるだろう。

罪を犯すのが人間ならば、罪を裁くのも人間だ。
この小説を読んで感じること・・・それは、裁く人間は自分であるということ。
最後に罪の重さを決めるのは、法や裁判ではなく、自己の良心であるということ。

 IBDB(Internet Book Data Base)「そして誰もいなくなった」の紹介文より


そして誰もいなくなった・・・・↓

20060614215421


渋谷のスクランブル交差点です。
109側から、駅の方を撮りました・・・本当にだれもいない(笑)

この本、ほんとにお勧めです!是非読んで!!!

シークレットバトン(マイミク編)
「苦しみをともにするのでなく、喜びをともにすることが友人をつくる」 ニイチェ「人間的な、あまり人間的な」より

「友人が片目なら、私は友人を横顔から眺める。」
 ジュべール「パンセ」より


一つの目引用は、タイトルがすき。ニイチェらしくなくて好き。
二つ目の引用は、すごく好きな言葉です。こんなところで使うとは・・・(笑)
同じような格言多いから、いっか。

本日、三つ目のバトン。6/3 神様いしいしからのバトンです。

問題はシークレットです。知りたい人は個別に連絡ください。
必ず、実施するという条件つきでまわします。

Q1:ひろさん (他に何人かいますが、ひろさんです)
Q2:たくみわっぱ (これはたくみだね)
Q3:みけさん (よろしくお願いします)
Q4:ゆりっち、なぽこ (対象的だけどね)
Q5:Ryo (文句なし、ダントツです!)
Q6:ほとんど全員 (類は友を呼ぶ)
Q7:けんさく、たまり、だんちょう(3強です)
Q8:そうじゃない人はマイミクにいません(怒られそう・・・)
Q9:めがね(俺はよ~く、知ってます)
Q10:けんさく(これもダントツです。)
Q11:ないしょ(笑)
Q12:たくみ・・・、いや、ぶ~ちゃんだね(質問にあるんだからしょうがない)
Q13:ぱくしとマロン(確信してます)
Q14:俺 (笑)
Q15:さつき (俺、体中痛いのよ・・・)
Q16:まかっち (実は・・・)
Q17:あゆみ(実はそうでしょ・・・?)
Q18:いりえっち (今度是非)
Q19:全員(実は趣味?)
Q20:arinko(確実です)
Q21:べゆ(うまいでしょ?)ペザントさん(ちゃんとやってる?)
Q22:斧☆さん (やっぱね)
Q23:S-JUN(有名な話です)
Q24:しゃけさん (ですよね?)
Q25:るんるん(もうなってる?)
Q26:こうしてみると、すでに違う人も結構いるね(笑)
Q27:希望者


こうしてみると、マイミク増えたなぁ~~
でも、これおもしろかった ^^

指定型バトン
「人間がもくろみ、神が始末する」 ケムビス「キリストのまねび」より


さ、二つ目。6/8 神とあがめられる「いしいし」から回ってきた指定型バトンです。
全てのものは、彼に始末されてしまいます(笑)

■■■[指定型★バトン]のルール■■■

◆廻してくれた人から貰った【指定】を【】の中に入れて答える事。
◆また、廻す時、その人に指定する事

◆最近思う【たんぽぽ】

やっとエンジンかかってきたか?

◆この【たんぽぽ】には感動!!!!

打楽器。やっぱかっこいい。
あとハープ

◆直感的【たんぽぽ】

そこにいる人間が好きでやってます。

◆好きな【たんぽぽ】

団長・指揮者・コンマス
の3強

◆こんな【たんぽぽ】は嫌だ!

3強がいなくなると、魅力が半減するね。

◆この世に【たんぽぽ】がなかったら

休日がもっと暇になる

◆次に回す、5人(『指定』付きで)

これって、同じバトンでも何度でもできるからいいね。
んじゃ、たんぽぽの人達で。

たいち【木管】
なぽこ【木管】
ゆりっち【打楽器】
たくみらっぱ【金管】
たまり【金管】
で。

旅行バトン
「あちこち旅をして回っても、自分から逃げることはできない」
 ヘミングウェイ(米・作家)

「自分自身に満足できない人間は、どこへ行っても満足できないだろう。」
 ラ・ロシュフーコー(仏)


この格言、痛いね。
ラ・ロシュフーコーは紹介したの始めてかな?マキシム(箴言集)から、そのうちいくつか紹介しますよ。



さ、今日はバトンをいくつかやりましょう。
まずは 5/31 けんさくから回ってきた、旅行バトンです。
 
■旅行するのは好きですか?

好きだけど、あんまり積極的にいかないね。

■絶対旅にかかせない持ち物リスト

みみかき。勿論現地でも調達する。

■海外で今までどんなところに行ったことがある?

ハワイ
ドイツ。のみ

ドイツは演奏旅行でした。たのしかった~

■一人旅が好き?

したことない。してみたら好きになるかも。

■国内旅行?それとも海外が好き?

年末にドイツにいってから、ちょっと海外に行ってみたくなってる。
 
■いつかは行ってみたいところベスト3

・フランス・ルーブル美術館。 ダヴィンチコードの影響受けすぎです。

・イタリア・ローマ  「天使と悪魔」の影響受けすぎです。

・イタリア・フィレンチェ 「冷静と情熱の間」の影響受けすぎです。
       
■行きたいけどいけなさそうなところベスト3

・南極  ペンギン見たい・・・
・中国の奥地  天然のパンダって、森の中に普通にいるのかな?
・夏のカナダ  スキーがしたい。

■私のオススメスポットベスト3(国内編)

・函館  夜景と海鮮丼が最高です。
・京都  定番になるだけ色があります。
・鎌倉  俺にとっては近場。紅葉が結構きれいなんです。

■私のオススメスポットベスト3(海外編)

そんなに行った事ないんだよね・・・
ドイツでアマチュアとして演奏会するの、お勧めです。
って、なかなかする機会ないと思うけど。

ひとつでいい・・・?

■ズバリ!恋人と行くなら?

静かなとこがいい。北欧とか。

■最近行ったところは?

ドイツ。

■近々行く予定は?

特になし。

■次にバトンの旅に出てもらう7人

ストップで。
やりたい人がいたらどうぞ。その旨、伝えてくれたら見に行きます。

仕事中毒
「日本だけの問題だと思われるかもしれない。しかし決してそうではない。世界的な問題なのです」 内山真(日大医学部教授)


久々に、News ネタです。

日本人は仕事をしすぎるせいで、睡眠不足になりやすい。このため、業務中などで眠くなったりして、作業効率の低下が起こる。
このことによる、国内の経済的損失は、年間3兆5000億円にも上るらしい。

日本人は、文化的に同僚よりも先に帰りたがらないのも原因のひとつだってさ。

さ、明日からは残業しないでかえろっと・・・

参考News)不眠による経済損失は年間約3兆5000億円

そして誰もいなくなった
「いったん心に決めたことはどんな事でも実行しなければならない。
 そして、その後、全てを忘れ去るのだ。」

「神は断罪と贖罪の仕事をわれわれ人間に任せています。
 しかし、その仕事はたやすくなしとげられることではないのです。近道はないのですよ。」


アガサ・クリスティ「And then there were none(そして誰もいなくなった)」より


名作中の名作。アガサ=クリスティの代表作です。

↓イメージとしてはこんな感じ(?)

20060611224222


どこだかわかる?渋谷のスクランブル交差点です。
駅側から、109の方を撮りました。
人少なっ!


アガサ・クリスティは「ABC殺人事件」に続く2作目です。
ちょっと、ダン=ブラウンと似てる。ダン=ブラウンが作品の感じを真似てるのかな。
と思ってみました。
意外と短くて、あっという間に半分まできました。
結末は知ってるんだけど、犯人は知らないのだ。
まだわかりません、ちょっと検討ついてきたけど。


こないだちょっと話したけど、次回たんぽぽ告別」の演出として、
この作品を元にした演出つけるのってどうかね?
おもしろいと思うんだけど・・・


一つ目の引用は毎度毎度ですね。このブログで何回、同じような言葉を紹介したでしょうか。こういう言葉が好きです。
いつもと違うのは、その後に「忘れ去る」というフレーズが来るところ。良くも悪くも、行動の結果は忘れたほうがいい。

二つ目の引用は、ミステリーらしい言葉です。
そのとおり、神は人間に最も難しいこの仕事を任せているのです。
当たり前すぎて、気づかなかった。

オーボエのリードができるまで その11
休んでいる間に、問い合わせが殺到したこのコーナー(嘘)
そろそろ飽きてきました(笑)


さて、やっとこさ削りに入れます。

削る前に糸がほつれないようにラッカーを塗ります。
乾くまで20分くらいかかるので、削り始める少し前にぬっておきます。

DSCF0232.jpg



先ずは、先端を切り落とします
切り落とすためにはこれを使います。

DSCF0171.jpg


名前よく知らない。ギロチンって呼んでます。

これで切り落とすと同じ長さでまっすぐ切れるのですが、割と薄い状態じゃないと無理なのです。
そこで、先端を削ります。削るためにはプラークを挿す必要があるため、まずは専用の先がまっすぐなつめきりできります。

DSCF0234.jpg


このときは全長を目標+1ミリくらいの長さにしておきます。
プラークを挿して、先端の部分を一気に薄くしてしまいます。

DSCF0236.jpg


その後、適当にうすくなったらギロチンにかけます。

DSCF0237.jpg


さて、ここまでで本格的に削り始められます。
次回は荒削りでしょうか・・・まだまだ続く・・・


今日紹介したギロチンですが、つめきりでも代用可能です。
でも、全部同じ長さにまっすぐ切り落とすのは相当難しいです。
1台2万円くらいと割と高めですが、絶対お勧めします。
先端を切り落とすのが得意な人(アマチュアでそんな人いるか?)はいらないかもしれませんが・・・

クラっと
「毎日お祭りと言うわけにはいきませんわよ」 モーパッサン(仏・作家)


リクエストどおりの服、ありがとう。クラっときました。
次回もよろしく(笑)

今日はGPでした。人数集まると楽しいね。
でも毎回の練習がこんなだったら、新鮮味もなくなって、やっぱりだめになるのかな。
でも毎回こんなだったら、もう一歩上を目指せる気がする。
それにしても・・・ハープやってみたくなったのは俺だけじゃないはず。

世間はWCでそっちの方は、この一ヶ月は毎日お祭りだね!

些細なこと
「些細なことが我々を慰めるのは、些細なことが我々を悩ますからである。」 パスカル「パンセ」より


自分が些細なことで傷ついたり、幸せを感じたりするのと同じように、自分も些細なことで、人を傷つけたり、幸せにしてるんだろうなぁ
と思う今日この頃。

おわり

ブログを始めて
「日記----自分の生活の中で、自分自分に対して赤面せずに物語ることのできる部分についての日々の記録」 ピアス「悪魔の辞典」より

「習慣はあらゆるものの、最も力強き師なり」 プリニウス一世「書簡」より


今年の1月からブログを始めて、2月中旬から毎日更新している。
始めたのも、毎日更新するようになったのも些細なきっかけからだけど、毎日やってて、友達のとか読んでで楽しいと思う。

なにより、これが習慣になって毎日無駄に過ごさなくなったのが一番大きい。
いろんなことに目を向けるようになったこと。
帰ってからパソコンに向かうこと、机に向かうこと。

何日か単位でまとめてつけてた家計簿も毎日になったし、株価もチェックするようになったし、アロマも毎日つけます。
ブログと合わせて、この4つは完全に日課になった。

寝るのは遅くなったけど、勉強もするようになったし、もいろいろ読めるようになった。
おかげで資格試験も順調です。

携帯からも更新可能なんだけど、なるべくPCから更新しよう毎日机に向かうようにしよう。

このブログを読んで、不愉快になる人もいるかもしれないけど、たまにでもみんなが遊びに来てくれるうちは、自分のためにも続ける価値があると思う。

おわり。

合格~UML~
「天職です」 熊川哲也(バレエ)
 

バラエティ番組(たしか、なまだら。中学くらいのときだから忘れた)に熊川哲也が出ていたときの一言。
あなたにとってバレエとは何ですか?」と言う質問に対しての回答。

・・・かっこよすぎる・・・

このときの彼の発言でもう一つ、残っている名言があるんですが、それは今度にしましょう。

(よくこんなの覚えてるなぁと自分でも思うときがある・・・)


UMLモデリング技能検定、受かりました。
情報技術に関しては今までいろいろ勉強してきましたが、今までで一番楽しかった・・・むいてるかも。
本とか読んでて、小説読んでるくらいの入り込みようだったりしたときもあった。
熊川哲也のバレエとまでは行きませんが・・・・

初の満点でした。

DSCF0242.jpg


上期の目標に設定した3個まで、あと一つです。
広く浅くをキーワードに、ここまできましたが、この辺で何か一つ掘り下げるとします。

最近、寝るの遅い日多かったからな・・・今日は早く寝よう。

誤解
「どんなにたびたび他人を誤解するかということを意識していたら、誰も集会であまり多くを語らないだろう」
 ゲーテ「親和力」より

「もし賢い人が間違いをしないとしたら、愚か者は絶望するしかないだろう」
 ゲーテ「格言と反省」より



誤解されることを恐れて何も言わないのは、本末転倒な話。
誰だってミスをすることくらいあるんだ、誤解を生むときくらいあるんだ・・・
と言う訳で言いたいことははっきり言いましょう!(あれ、先週とかわってない・・・?)
Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。