日常生活の中で出来事から、考えたこと、感じたことを適当に。 音楽やら、数学やら、食べ物の話やら、好きなことを好きなだけ気が済むままに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつこいけど
「行動が先、説明が後。」 ダン・ブラウン「パズルパレス」より


なんども言うけど、行動が大切です。
この言葉もすごく心に響きました。そうそう、行動ありきです。


引用の言葉は、システムの緊急時に出てくる言葉です。
SEをやっている人には、わかると思います。被害を広げないように手を打つのは大切です。臨機応変が大切。
スポンサーサイト

だから
「Why ? Why can't I ? That's not the answer.」
映画「Jonthan Livingston seagull」より


映画「カモメのジョナサン」の初めのセリフ。
自分自身に問いかけ、新しいことに挑戦するジョナサン。他のカモメには行けないような場所へ飛んでいき、他のカモメが見たことのない景色をみる。

様々な問題を解決する出発点は自分自身に「何故か?」を問いかけることから始まる。
その問いを解決するように努力することで、問題の答えにつながる。

引用の日本語訳は(簡単だからいらないか?)
「何故?何故できない?
 それでは答えにならない!」

「何故」かを問うことが、まず第一。でもそれだけでは答えにならない。解決にむけて、行動することが大切。ということ。

余談ですが、映画の名言シリーズは映画の中の初めのセリフか、若しくは最後のセリフが多いですね。
偶然か必然か・・・

と言う訳で
「言葉は言葉に過ぎない。説明は説明に過ぎない。約束は約束に過ぎない。行動だけが真実だ。」 ハロルド・ゲーニン


わかったら行動しましょう!

ダンブラウン、4冊目 読み終わりました
「人は苛つくと規則を忘れるものだ。」  ダン・ブラウン「パズルパレス」より

「こうして頭を下げるのも、いずれは仕返ししてやろうという魂胆があるからさ」 シェイクスピア「オセロ」より


読み終わりました。
昨日の夜舞い込んできたメールで大きく予定が変わってしまった一日。出来たことは髪を切るのと、これを読み終わったことくらい。

まだ、読んでない人も多いと思うので内容にはあまり触れずにおきましょう。途中までは、今までの作品と比べればあまり引きこまれませんでしたが下巻は流石でした。

ダン・ブラウンの人間観察はなかなかおもしろいです。
上の引用も、よく人間のことを見ているなぁと思いました。混んでいる病院で、客の情報を聞き出すシーンで主人公デイビット・ベッカーが採った行動は、人間をよく知っている人にしか描けません。

作品中での登場人物の行動や言動から、その人間観察力が高いといわれる人といえばシェイクスピアが有名ですが・・・ダンブラウンもかなりすごいと思います。

綺麗
「よく『恋をするとオンナはきれいになる』と言われるが、これも恋をすることによって、ドーパミンやエストロゲンなどの様々なホルモンが女の脳を刺激し、美しく輝かせるために働くためだ。
 脳の活力をアップしたいなら、とにかく男もオンナも、自分の鼻先に新しい恋を見つけるとよい。」
 姫野友美「女はなぜ突然怒り出すのか?」

「一日十回感動すること。それが長生きの秘訣です」 加藤シズエ



肌が綺麗」と言われました。
別に気をつけているつもりはないのですが・・・多分、ちゃんと気遣ってそうなあなたの方が綺麗よ。
(でも本当は、かなり嬉しい。)
再三登場するこの本によると、ドーパミンが分泌されると細胞が活性化されて精神的にも肉体的にも老化しないそうです。
つまり、自分自信が104歳まで生きた経験から来ている二つ目の引用は、医学的に根拠があることになります。
日々感動の連続な俺は、きっとドーパミン多いのかな。肌も活性化されてる(?)
(本当に些細な事で感動します・・・)

なんて話をしながら黒カレー↓かなり辛めで汗かいてました。

20060527230651


そのまま、思いつきで楽器屋へ。
俺のオーボエはちょうど2年前くらいに買った金メッキの楽器なんですが、
店員さんに言わせると2年吹いてるとは思えないくらいメッキが綺麗らしい。
あんまり吹いてないせいか・・・?
ボディもバイオレッドウッドなんですが、吹き込んでると色に味がでてくるんだって。
こっちも2年にしては味がでてきたそうです。


最近、移動中に音楽聞いてなかったのですが、帰り道に久々にプロのオーボエの音を聞いてみた。
いやはや、綺麗だ。本当はこういう音がするはずだ。
もっと練習しよっと。

グサッと
「誰かと自分を比較しなくなったとき、自分が好きになれました」 コカ・コーラのキャッチコピー

「And when the broken hearted people
 living in the world agree
 There will be an answer
 Let it be」 J.Lennon「Let it be」


久々に、ぐさっと来た名言です。そうそう、他人は他人。自分は自分。
比べたって仕方ないです。
Let it be の歌詞を思い出したので、一緒に載せてみました。

昨日の夜に、この言葉を見つけてから
「明日はこれにしよう」って決めてました。
と言うわけで今日は日記じゃない(笑)


コカコーラのページにリンクを張っておいたし、宣伝にもなるわけで・・・怒られないだろ。

ところで、コカコーラのページに行ったついでに、CMをいくつか見てみたんですが・・・実は、コカコーラのCMって名言多い。
新しい名言の宝箱を発見しました。

著作権
「法律家 ---- 法律の網をくぐる技術に練達している者」 ピアス「悪魔の辞典」より

「われわれは犯罪者をつくる多くの法律を制定するのみで、彼らを罰する法律は少ない」 タッカー「木の中身」より


今日はこんなnewsがありました。(またまた、そのうちリンク切れするかも)
映画の著作権が、50年から70年に延長になりました。この法律が適用されるのは、平成16年1月1日から
つまり、平成16年1月1日時点で、著作権が残っている映画については、保護機関が70年に延長されることになります。

ところが、昭和28年に公開になった映画については・・・平成15年12月31日で著作権がきれます。
問題は、これらの映画の著作権も延長されるか否かと言った問題。
う~ん、難しい。個人的に1月1日の時点では著作権はもう無いんだから延長されない気がしますが・・・

これに該当する映画の代表作が「ローマの休日
いろいろと物議をかもし出しているようです。

著作権をめぐってはいろいろ厳しくなってきました。著作権なんて考え方にあんなにルーズだったアメリカ人が、今では一番厳しいですからね。

どこかで聞いたような・・・
「独創は難しく、模倣は容易い」 コロンブス「語録」より

「木を隠すなら森」 ことわざ


昨日のニュース。(そのうちリンク切れするかも)
自民党の杉村太蔵議員が、「ブログで人の著作の表現をそのまま流用した」として、盗作の指摘を受けて、該当する記事を削除したとこのこと。

なんか、どこかにも読んだ本の一節をそのまま流用したり、歌詞を流用したりしてるブログがあったような・・・
どこだっけかな、思い出せない・・・

ブログにこういう事を書くのが、意外と盲点でおもしろい。
って、Internetって一つの世界なわけで、同じ場所にこんなことを書いているところが、不思議。
限りなくひろい森の中の一本の木。

経験
「人は皆、自分の経験において先生である」 だれの言葉か忘れました。


そうなのよ、本当にそうなのよ。
自分の経験については、誰よりも自分が一番詳しいのよ。
だからいつも思うのよ、自分の経験くらい誰にでも自信を持って話せるようにしようと。そういう経験を積むようにしようと。


全然違う経験をつんでいる人。楽しみになってきた。

ダンブラウン、4冊目
「技術の進歩はつねに必要に迫られておこるもの」

ダン・ブラウン「パズルパレス」より


そのとおりです。技術進歩の歴史をみていると興味深いものが多いです。
様々な技術が、その歴史的な背景から必然的に発達していく。偶然的に、天から降ってきたテクノロジーなんてありません。全て必要から人間が生み出したものです。
こないだはこんな言葉を紹介したばっかりなのに・・・


ダン・ブラウン4冊目、読み始めました。おもしろいです。
今回の話は、暗号が中心になっています。最近、数学の話を書いていないなぁ、久々に書こうかなと思ってみた。
RSA、公開鍵暗号方式、素因数分解・・・など、ちょっと専門的な話とか。

ふと思っただけど、本編の会話の中に「アルゴリズム」という単語が説明無しにたくさん使われています。
情報系の学科を出て、SEをやっている俺みたいな人にとっては、何の抵抗もない単語ですが、一般の人は意味がわかるのだろうか?

意味合いとしては、「目的を達成するための手段・(解決)方法」とかって感じです。
われわれSEでも、厳密な意味で使うことはほとんど無いですが、厳密には
有限ステップ数で、要件を満たすための処理手順」のことです。
つまり、無限のリソースがあれば達成できるような方法は「アルゴリズム」とは言いません。確かに無限を想定したら、解決手段としては使えないからね。余談でした。

熱狂的
「熱狂できないということは、凡庸のしるしだ」
 バルザック(仏・作家)


休日なのに・・・
6時半起きたんぽぽの練習へ。
午後から、うちの大学の演奏会へ。
音楽やってる人ならわかると思うが、後輩の演奏会はある意味で同窓会だ。懐かしい顔にたくさん会いました。
夜から、アプリコの練習。

そこまでやらなくても・・・って思う。ま、ここまで漬かる日は珍しいが。
非常に眠い・・・おやすみなさい。

変身!
「The rain in Spain stays mainly in the plain.」

「The difference between a lady and a flower girl is not how she behaves, but how she is treated.」

映画「マイ・フェア・レディ」より


ロンドンの下町生まれの花売り娘、主人公「イライザ・ドリトル」(オードリー・ヘプバーン)は、世界的に有名な言語学者ヘンリー・ヒギンズ教授の発音矯正を受ける。
訛りのない英語を話すようになった彼女は社交界で注目を浴びるようになる。
元々気が強く「変わりたい」人一倍強く願う彼女は美しい女性へと変身していく。

変わりたいと願う気持ちが強いと変われるそうです。(←弱気・・・)


一つ目の引用は、彼女の発音矯正で出てくる有名なセリフで訳しても意味はありません(笑)
【ei】(エイ)の発音の練習です。

二つ目の引用も有名なセリフ。あの有名なセリフへの布石(?)
ところが、あの有名なセリフ、見事に原文が見つかりませんでした。
というわけで、日本語訳だけ。多分、このセリフが一番有名なはずなのに・・・

「愛してくれる人が王様よ」 イライザ・ドリトル

扱われ方が変わっていく中での彼女のセリフ。
愛してくれる人の前では自分も綺麗になれるお姫様になれる。だから、その人が王様。ってことのようです。

二つの目の引用のすぐ後のセリフを、訳す人が訳すとこうなるだけなのかな・・・?知ってる人がいたら教えて!!
自分でも調べて、わかったら後日ブログに載せます。

因みに作者はあの「バーナード・ショウ
俺の中では、名言率の高い人のトップ5に確実に入る人です。

おわり

オペラ座の怪人
「Past the point of no return, no backward glances,
 the games of make believe are at an end.

 Past all thought of "if" or "when" , no use resisting,
 abandon thought and let the dream descend.

 Past all thought of right or wrong, one final question,
 how long should we two wait before we're one?」

 映画「オペラ座の怪人」より「THE POINT OF NO RETUEN」抜粋


中途半端に歌詞を抜粋してみました。良い詩です。全てさびの部分ですね、偶然か必然か・・・
訳に自信が無いので、日本語訳を載せるのはやめておきましょう。
因みに作詞は チャールズ・ハート って人です。作曲のウェッバーは有名だけど、この人も有名なのかな?

サントラで聴くと、音楽が本当に綺麗で泣けてくる。ウェッバー最高!この曲も旋律、雰囲気、歌詞がすごく合っていていい。映画でいつ流れるのか忘れてしまったが・・・DVD買ってくればわかるか・・・買うか・・・
サントラの中で一番好きです。

あとは Think of me かな。
最後のカデンツァソロが、一瞬木製フルートとかリコーダーの音に聞こえるくらい綺麗。すごい。

認定証
「学ぶに暇あらずという者は、暇ありといえども亦(また)学ぶに能(あた)わず。」 劉安「淮南子」


20060518233826


こないだとった、XMLマスターのカードの認定証がきた。
本名の部分は手元にあった適当なもの(耳掻きとライター)で隠しつつ・・・


タバコは吸いませんが、ライターは有ります。何故かって?アロマで使うのです。
大学の時の友達は知ってる人もいると思いますが、耳掻きはコレクションなのです。
結構たくさん持ってます。政令指令都市のを全て集めよう計画はまだ実現してません。
旅行に行った時とか、ご当地ものの耳掻きをくれると一番嬉しい。

もうひとつのコレクション、カラーバンドもそのうちブログに書くかな。

最近、勉強ほどほどにさぼり気味でした。
「暇がない」とか言い訳する時間があるんだからやるとします。

オーボエのリードができるまで その10
北村、住田、橋本弁護士に有罪と判定されたこのコーナー。
有罪の確率は80%・・・、ってなんで75%じゃないんだ?


さて、そろそろ削りに入れそうかな。

では、まずは工具の紹介からですね。
削る時に使う主な工具はこれ!ジャン!

DSCF0130.jpg


一番左がリードナイフ。とその
世界中で使われているANDOU製です。初めに先生が買ってくれたのを、かれこれ9年程使ってる。愛用。使いやすい。もちろん右利き用。多分1万5000円くらい。

一番右に並んでる黒いやつはプラーク。削る時にリードの先端側から挿して使います。削るときの下敷きみたいな感じかな。
都合、4種類使い分けてます。
一番右のが薄くて幅が広いもの先端を削る時に使います。
そのとなりが、中庸のもの。荒削りに使います。
そのとなりが、厚めでやわらかめのもの。スクレープの削りだしから先端のあたりまでを削る時に使います。
リードにはさんであるのが、厚めで固めのもの。スクレープの削りだし部分を整形するときに使います。
厚めのもの二つはあまり明確に使い分けてませんが、ケーンの材質によっても変えます

リードの隣あるのがインジケータ
長さを測るのに使います。JDR製。小さくて片側にフックがあって使いやすい。絶対にお勧め


さて、プラークは一種類でも平気ですが、先端削りようの薄くて幅が広いやつはあったほうがいいです。先端の削りやすさがかなり違う。


実際に削りに入る前にナイフを研ぎましょう
砥石はスーパーのキッチン用品コーナーで買いました。目が粗いのと細かいのが両面についてるの。2000円くらい。

↓粗いほう

DSCF0166.jpg


↓細かいほう

DSCF0167.jpg


軽く研げばいいと思う。いつもは10回くらいかな。

このほかにも先端をカットする時に使う専用の爪切りギロチンがありますが、それは明日以降。

さてさて、このコーナー、いつ終わるんだろう。
リードが終わったら、楽器のメンテナンスの仕方とか書こうとおもってるんだけどな・・・

感動・・・涙・・・おめでとう、そしてありがとう(チャンピオンズリーグ決勝)
「ここでリーグ優勝した時に一番驚いたのは、どんな出来事だったと思う?
『おめでとう』じゃなくて『ありがとう』といわれたことだよ。
誰も彼も、どこに言っても『ありがとう』。つまりバルセロナの勝利はここで暮らすみんなのものなんだよ。」

ヨハン・クライフ


チャンピオンズリーグ決勝!見ました。
徹夜で。飲みながら。
感動しました。本当、もう前半で泣きそうでした(T-T)
上の言葉は、クライフがリーグ優勝したとき言葉ですが、
あんな試合を見せられたら「ありがとう」って言いたくなる。
みんなのものです。誰でも感動するって。

バルセロナの一方的な試合展開ながら、後半30分過ぎまでアーセナルが一点リード。
バルサが同点シュートを決めたときは、店中すごいもりあがりでした。すごい・・・騒ぎまくった。
逆転したときの選手の表情や、喜びよう・・・泣けてきたよ。

わざわざ有給をとった甲斐があるというものです。
うん、よかったよかった。いい試合みれた。

また行きたいですね。行くぞ。

飲んだビールは勿論、ハイネケン

20060518075849



ただいま、17日32時、現地フランス時間の17日25時過ぎです。というわけでブログの日付は17日にしてしまおう ^^;
では、有給なので寝ます・・・

プロとアマチュア
「持ってる工具が金槌だけであると、問題がすべて釘に見えてくる」 Abraham Masiow

「人間には進歩か退歩かのいずれかがあって、その中間はない。 現状維持と思うのは、実は退歩している証拠だ。」 森信三



プロとして仕事をしようと思ったら、常に向上しようと思うのは当然のこと。
どこかのITコンサルタントは「顧客マナー」の一つとして、自己啓発を入れているそうだ。つまり自己啓発は挨拶と同じレベル
様々な解決方法を知らなければならない。進歩した技術を知らなければならない。
古い金槌だけ持ち歩いてる人が一番怖い。ってか、21世紀だよ!
20世紀の金槌じゃ・・・

エンジニア以外の仕事をしたことがないから、ほかの分野についてはよくわからないけど、どこの業界でも同じじゃないかな。


アマチュアとして、いくつかのオーケストラで演奏したことがある。社会的にみれば、すきな者どうしが集まったただのサークル活動。でも、みんな自分のやりたいことをやっているし、すこしでもうまくなりたい綺麗な演奏をしたいと思っている。

それは一緒に演奏する「仲間」のため、聞きにくる「」のため、そして勿論「自分」のため。


はっきり言って、プロとは思えないエンジニアはたくさんいる。自分が経験してきたアマチュアオーケストラの方が、よっぽど向上心がある。
アプリコもたんぽぽも、みんな向上心のかたまりです。


アマチュアとして長年、楽器を続けてきたことを誇りに思いながら、アマチュアにも遥かに劣るプロを横目に、今は腐ることなくプロのエンジニアとして、向上していきたいと思う。

あんまり会社の人が読まないことをねがう・・・(じゃ書くなって感じだよね ^^;)

おわり。

とげのある言葉
「言葉は翼を持つが、思うところには飛ばない」 ジョージ=エリオット「スペインのジプシー」より

「人は短刀を持たずとも、とげのある言葉のうちに、それをひそませることができる」 シェークスピア「ハムレット」より


ちょっとしたニュアンスの違いでしょうか・・・そんな意味ではなかったのですが・・・
怒ってたらごめんなさいm(_ _)m って、ここ見てないかも(笑)見てなきゃ見てないでいいや。

とげのないつもりの言葉でも、ちょっとした違いでとげを持つことあるよね・・・

所沢
「常識とは、18歳までに身に付けた偏見のコレクションの事をいう」 アルバート・アインシュタイン


所沢まで行ってきました。遠い!
でも、家で飲むのは安くていいですね。

また、遊びに行きます。

所沢の駅を降りてびっくり。西部ライオンズの応援歌がずっと流れている。
多分、ここで育った人は「駅ってこういうものだ」と思ってしまうのだろう。そして、しばらく家を離れてから、地元に戻ってきてこの曲を聴いた時に
「あぁ、帰ってきたなぁ」と思うのかな。
18歳以前の記憶って、強いものです。

オーボエのリードができるまで その9
サッカー日本代表のFW候補に名乗りをあげているこのコーナー。
あと2日でメンバー発表でどきどきです。


さて、今日はご質問にお答えしたいと思います。

リード一本あたりの、材料費はいくら?

とのことですが・・・一本の定義によって、どうのように答えたらいいか・・・
ここでは、「物理的に音が鳴るリードを一本作る」のにいくらかかる材料費を書いていきます。

まず、リードの直接的な材料は
1.ケーン  俺の場合はかまぼこ型。250円くらい。

2.    1000円くらい。でも一つ買ったら一生使える。だからリード一本あたりに換算すると無料みたいなもの。

↓写真
DSCF0120.jpg


糸を巻いてしまうと、何のケーンかわからなくなるので、巻く時に材によって色を分けてます。
今はグロタンCHしか使ってないですが、ピンクにしてます。ロレーのBMを巻くように欲しいな(ロレーの企業カラーなのよ)
グレーはグロタンBMとかアクタスオリジナルを使ってる時に使ってました。


3.針金、リードテープ  リードの開きの調整と息漏れ防止に使う。針金は一本1円。300本単位で買います。リードテープは300円くらい。何メートルあるのか知らない。多分一つ買うと50本以上は作れる。

↓リードテープ
DSCF0121.jpg


4.チューブ ちょっと特殊なの使ってます。750円~850円くらい。
ただし、これは使い回しが効きます。使えば使うほどよくなっていく(気がする。開きの具合が)

↓左から、チャトナー・E(なんの略だったかな?)850円チャトナー・S(スタンダード)750円、普通のやつ、買ったリードを解いて使うから、ただ。買うと250円くらい。
DSCF0119.jpg


愛用はチャトナーS。アンサンブルにもオケにもって感じ。ケーンは厚めに削る。
最近はチャトナーEの方が疲れなくていいね。長い曲には使いやすい。薄めに削ります。
音的には、うるさめのオケ曲向き。アンサンブルには使えないかな、俺は。
チューブは46ミリと、47ミリがありますが、46ミリを使ってます。

さてさて、質問の回答ですが材料費ということになると、ケーンがほとんどです。だからざっくりで300円くらいってとこかな。
あとかかった時間。プライスレス。
あとは、工具系ですね。初期に買った工具は合わせて1万5000円。これくらいは最低限かかります。
工具の値段については、今度書きますね。


でも一本削ったからといって、一本使えるリードが手に入るわけではありません
今回も5本削って、オケやアンサンブルで使えそうなのは2本。あと2本は個人練向きかな。あと1本はピッチが低すぎて没です。気持ち悪くて個人練にも使えない。

買ったほうが確実にものが手に入る。でも、いつも買ってるといざと言う時に品切れだったり・・・って事が続いた時期があって、今は手製が主ですね。


長くなった。シャケさんくらいはちゃんと読んでください(笑)

スポーツバー
「必要に迫られることなんて、本当はないんだ。」
 辻 仁成「冷静と情熱のあいだ blu」より


そうそう、焦って無理することないよ。うん。ほんと、そう思う。


今日は午後からたんぽぽの練習。もうすぐ本番だね。
ハイドンの「告別」おもしろいです。ほとんどロングトーンなのに。人間って単純だ。本当に単純だ。ちょっと音が合っただけでこんなに楽しいなんて・・・

その後、初めてスポーツバーにてキリンカップを見てきました。いや~、試合自体は普通だったのですが雰囲気がおもしろかった。
前半の加治のシュートと小野の個人技はすごかったね。そのあと、CMとかでチャンピオンズリーグのハイライトみたいのやってて・・・おもしろかった!!
また行こう!

オーボエのリードができるまで その8
一週間の充電期間を終え、さらに充実してきたこのコーナー。
平日の更新はやっぱりきつかった・・・

さて、今日は仮留めについてです。

簡単にいいますと、ケーンを巻く時にうまく巻くためにあらかじめケーンに癖をつけます。
実際のチューブに軽めに結びつけてしまってやります。

やり方は特に決まっていません。
簡単にケーンに結びつけるだけ。サイドがちゃんと閉じるかなどはあまり気にしないで、さくっとやってしまいます。

DSCF0164.jpg


↑こんな感じ。
一本巻くのに、10~15秒くらいでちゃっちゃかやってしまいます。
あまり巻くのが軽すぎても癖がつかないので注意。強く巻きすぎると、割れてしまったりするのでこっちも注意。

解説するのに何日もかかってますが、実際にはかまぼこケーンを買ってきたら、ここまでは一気にやりますよ。えい!

DSCF0165.jpg


左から2本目は撮影用にちゃんと巻いたやつ。あとは仮留めです。
普通、ここまでで1枚か2枚は割れてしまったり、使えなかったりします。今回は10枚すべて無事でした。

次回以降は削りに入れるかな・・・いや、工具の紹介からか・・・長い・・・

成功!
「成功は結果であって、目的でない」 フローベル「断片」

「成功は『大胆不敵』の子供である」 ベンジャミン=ディズレーリ「イスカンダー」


そうそう、成功すること自体は目的じゃないんだよね。
だからこそ、大胆に。そういう人ほど成功する。
ディズレーリの言葉、重いね。


ところで、格言をみているといろんな人が「断片」って本(?)を書いているみたいなんだけど、これはなんだろう?
誰か知ってる人います?
何かの直訳で便宜上、こうなっているのかなとか思ってるんだけど・・・って、だれも知るわけないか(笑)

出藍の誉れ
「学不可以已。
 青取之於藍、而青於藍。
 氷水為之、而寒於水。
 
 学は以って已(や)むべからず。
 藍は之を藍より取りて、藍よりも青し。
 氷は水之を為して、水よりも寒し」
 
 荀子


いい言葉です。

誰にも負けない!!
ナンバーワンは、常にオンリーワンなのです!
勉強あるのみ。

自己紹介バトン
「今度と化け物には会ったことがない」 日本のことわざ


バトンが回ってきました。
今手元に4つあります。(ToDoリストに入ってますよ、ちゃんと・・・)
これ以上ためるの嫌なんで、今日やってしまおう。


<自己紹介バトン>
1. 回す人5人を最初に書いておく。

ちえぶーさん、鮭さん、takashi、eri、べゆ

2.お名前は?

satokenX

3.おいくつですか?

25歳

4.ご職業は?

何度かブログでも書いてますが、SEやってます。

5.ご趣味は?

このブログのカテゴリーのものは、大体趣味です。
この日に紹介してた・・・
あっ、似たような格言紹介してるね。

6.好きな異性のタイプは?

尊敬しあえる人。

7.特技は?

バルタン星人
(V)o\o(V) フォッフォッフォ

8.何か資格持ってますか?

・自動車免許(ペーパー、ただしB級ライセンスを取りたいと思っている。)
・英検○級(けんさくのパクった)
・基本情報技術者
・ソフトウェア開発技術者
・oracle master 9i silver
・XMLマスター(ベーシック)
・将棋アマチュア三段(本当です)

9.悩みが何かありますか?

これって、ありなしだけ答えればいいの?
ありますよ。

以前にも使用した名言をひとつ。
「今から一年も経てば、私の現在の悩みなど、およそくだらないものに見えることだろう」 サミュエル・ジョンソン

10.お好きな食べものとお嫌いな食べものは?

お好き→フォアグラ、最高!アンキモ。でも鳥レバーは苦手。
お嫌い→しいたけ。グリンピース。銀杏。が三強だね。

11.貴方が愛する人へ一言

愛してるよ、けんさく!まじで(笑)

12.回す人5人を指名すると同時に、その人の他者紹介を簡単にお願いします。

ちえぶーさん、鮭さん(アプリコのクラリネットです。今後もよろしくです)
takashi(飲み仲間。一期一会。たまにはバトンやってみ)
eri、べゆ(大学オケの同期。いつもブログみてるよ!)

あたりまえ
「本当に新しいことを発見したいなら、別な場所に行くのではなく、新しい目を持つことだ。」
 マルセル・プルートル

「二人の人間が同じ場所から眺めている。一人は泥土を、もう一人は星を」
 ラングブリッジ「楽観と悲観」より


別に新しいこととか無くても、気の持ちようと言うか、気分次第で新しい発見なんていくらでもあるものです。
むしろ、何か新しいものを探すよりその方がいい!

今まで当たり前すぎて気づかなかった事に気づくようになる。
気づかせてくれた多く(?)の人たちに感謝感謝。

視点が違えば同じ場所に立っていたって、違うものが見えてくる。
なるほど!そのとおり!
なんで、こんな自然のことに気づかなかったのかな・・・と思ってみた。

おわり。

男と女
「男にとっては悲しいことだが『おんなのおしゃべりはとめられない』のである。
 男の脳とおんなの脳とでこんなにも違うんじゃしょうがない。
 だからあきらめた方がいい。ということである。
 ただ、よく聞いてみると、たいていの場合、たいした内容を話しているわけではない。」

 姫野友美「女はなぜ突然怒り出すのか?」


先日もブログで紹介したこの本、本当におもしろいです。たかが200ページくらいの本ですが、本格的でおもしろいです。

オンナは男よりも右脳と左脳の伝達を行う「前交通」が発達しているため、男と比べてしゃべること自体が好き
加えて会話によってドーパミンが分泌されるために、しゃべり続けること自体を快感と感じるそうです。

う~~ん、こんな理論的に書かれると思わず納得してしまう。
いくらでもちゃんと聞きますよ(笑)

初めの方の章では「女」という単語が「おんな」もしくは「オンナ」と表記されてます。男は「男」なのに・・・
何か特別なニュアンスがあるのかな・・・よくわからないから、引用は本文のままとしました。

親切のつもり
「親切というやつは消化に悪い。お高くとまっている胃袋には会わぬ」 サッカレー「フィリップの冒険」


だってさ。親切はいらないらしい。

オーボエのリードができるまで その7
びびる大木も一へぇしかくれないこのコーナー。
「無駄知識」というより、ただの「無駄」です。


今日は巻き始めた糸を結びましょう。
これが初めは意外とできないんです。本当に!

前回のところよりも、根元側に糸を巻いていくとケーンの終わりのところまできます。ここで、ケーンの端を削っておいたおかげで、糸が段差なく巻き上がります。


DSCF0156.jpg


ここからが難しいです。糸を左手の人差し指にかけて輪を作ります。

DSCF0157.jpg


そしてたら、輪より先の糸は切ってしまいます

DSCF0158.jpg


きった糸を、人差し指で作った輪の下側(チューブの根元側)から通します。

DSCF0159.jpg


通した糸をそのまま引っ張ります
出来上がり。

DSCF0160.jpg


本当にちゃんとやりたい人は、本だけでなく人に教わった方が絶対に早いです。
飛び出している糸は、まだ切らないでとっておきます。
これを切ってしまうと糸がほどけた時に、もう結べなくなってしまうので。

糸が巻き上がった状態でリードは一旦、熟成期間に入ります。
この状態で、リードを削りたくなる時期まで置いておきます。
要は時間がある時に、糸を巻いておくって事です。

さて、明日以降は仮留めを紹介しましょう。

GW終了
「熱いストーブに1分間手を載せてみてください。まるで一時間くらいに感じられるでしょう。
 ところが、かわいい女の子と一緒に1時間座っていても、
 1分間くらいにしか感じられません。それが、相対性というものです」
 アルバート・アインシュタイン


本当か?それが相対性なのか・・・?

今日で、ゴールデンウィークが終わりです。多分みなさん、明日からの仕事・学校が憂鬱なところでしょう。

ゴールデンウィークは総評を・・・
予想通り、勉強はほとんどせずでしたね ^^;
結構音楽漬けでしたね、いろんな人と会いましたが全体としては音楽が一番長かったかな。

本当にあっという間でした。でも、ほどほどに有意義に過ごせた連休でした。
平日じゃ、あんまりできないようなまとまった事もいくつかできたし。では明日から、また仕事がんばるとしましょう・・・^^
Copyright © 名言の宝箱. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。